雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

2004-05-26から1日間の記事一覧

同上

各所で『とある魔術の禁書目録』の感想を見て回っていたら奈須きのこの名前を発見する。そーだよ、主人公が自ら拳で戦っているなら、間違いなく奈須読者じゃん。自分は一体、何を見逃しているのやら。帰ったら直そう。

同上

なんか盛り上がってますよ。 http://jan.sakura.ne.jp/~colun/gaia/talk_lng/review/04050108.bbs

パソ室

そう言えば、昨夜、2003年06月01日から数えて365冊目となる本を読み終えたのでした。

自宅

寝るとアルコールが抜けるので二日酔いになったことはないのだけれど、自分で寝る時間をコントロールできず、飲み会の次の日はかなりの高確率で寝坊。ふわあ。 雲上回廊の方に「新着ブックレビュー」というコンテンツを追加。今田隆文『Astral2』と鎌池和馬…