雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

2004-12-01から1日間の記事一覧

リピート

リピート作者: 乾くるみ出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2004/10/23メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 176回この商品を含むブログ (130件) を見る くあああああああ、激上手ッ! 大・快・作!! 四次元殺法ッ、メビウスの環! 限りなく本格に近い……思考…

キノの旅8

キノの旅 (8) the Beautiful World (電撃文庫)作者: 時雨沢恵一,黒星紅白出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス発売日: 2004/10/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 21回この商品を含むブログ (121件) を見る 後書きが凄いだの、口絵が凄…

しずるさんと底無し密室たち

しずるさんと底無し密室たち The Bottomless Closed-Rooms In The Limited World (富士見ミステリー文庫)作者: 上遠野浩平,椋本夏夜出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2004/12/09メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (95件) を見る…

新・それでも作家になりたい人のためのブックガイド

新・それでも作家になりたい人のためのブックガイド作者: スガ秀実,渡部直己出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2004/10メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 30回この商品を含むブログ (40件) を見る 本書は人気作家の作品を実例に、主人公の決め方・書き出…

螢作者: 麻耶雄嵩出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2004/08メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 153回この商品を含むブログ (125件) を見る 帯の文章を書いた人間よ、出てこいと言いたい。「螢が誘う、戦慄の旋律。」「大胆にして繊細。驚きに驚く、あざやか…

夏と冬の奏鳴曲

夏と冬の奏鳴曲(ソナタ) (講談社文庫)作者: 麻耶雄嵩出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/08メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 170回この商品を含むブログ (97件) を見る なるほどこれは鮮烈である。読み終えて、そう思った。 秋山はいわゆる叙述物が好き…

いつか、ふたりは二匹

いつか、ふたりは二匹 (ミステリーランド)作者: 西澤保彦出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/04/28メディア: 単行本 クリック: 7回この商品を含むブログ (52件) を見る ミステリーランドの中でも評判のいい作品だが、正直なところ今ひとつと言った具合。確…

まんだら探偵空海 いろは歌に暗号

いろは歌に暗号(かくしごと)―まんだら探偵空海 (ノン・ノベル)作者: 鯨統一郎出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2004/08メディア: 新書 クリック: 2回この商品を含むブログ (26件) を見る「上皇がなぜ謀反を起こしたのか探るのだ」。神野天皇の命に空海は友人…

とくまでやる

とくまでやる (徳間デュアル文庫)作者: 清涼院流水,牛木義隆出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2004/08/05メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (49件) を見る え、いいじゃん。 はっきり言って、本書を読む気にはなれなかった。同時期に刊行さ…

本格推理委員会

本格推理委員会作者: 日向まさみち出版社/メーカー: 産業編集センター発売日: 2004/07メディア: 単行本 クリック: 25回この商品を含むブログ (67件) を見る 冒頭からミステリとは論理であると幾度も主張し続けるだけあって、事件が明晰な論理によって解体さ…

12月のベロニカ

12月のベロニカ (富士見ファンタジア文庫)作者: 貴子潤一郎,ともぞ出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2003/01メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 72回この商品を含むブログ (80件) を見る 第14回ファンタジア大賞受賞作品。 続編にして最近は珍しい短編集…

食卓にビールを2

食卓にビールを〈2〉 (富士見ミステリー文庫)作者: 小林めぐみ,剣康之出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2004/10メディア: 文庫 クリック: 14回この商品を含むブログ (68件) を見る なんかダメな感じのする少し不思議なセンスオブワンダ短編連作、主人公は…

眠らない少女を殺したのは水曜日

くぁ、ねみぃ。 『夏と冬の奏鳴曲』を読み始めました。『ファウスト』と文学フリマで買ったものも平行して細々と読んでます。こういうことを言うのは恥ずかしいので、普段はあまり言いませんが。小説を書きたいです。そして自分の小説について語りたいです。…