雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

★★

田中芳樹『銀河英雄伝説 8 乱離篇』

銀河英雄伝説 〈8〉 乱離篇 (創元SF文庫)作者: 田中芳樹,星野之宣出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2008/04/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 11回この商品を含むブログ (50件) を見る 半年ほど前に読んで感想書いたままアップしわすれてましたシリー…

古橋秀之『龍盤七朝 ケルベロス 壱』

龍盤七朝 ケルベロス 壱 (メディアワークス文庫 ふ 1-1)作者: 古橋秀之,藤城陽出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2009/12/16メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 320回この商品を含むブログ (91件) を見る 秋山瑞人との競作になる古橋秀之…

冲方丁『カオス レギオン 05 聖魔飛翔篇』

カオス レギオン05 聖魔飛翔篇 (富士見ファンタジア文庫)作者: 冲方丁,結賀さとる出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2004/12/18メディア: 文庫 クリック: 11回この商品を含むブログ (56件) を見る 前巻を読んだのは、もう3年も前です。したがって、シリー…

冲方丁『マルドゥック・ヴェロシティ 3』

マルドゥック・ヴェロシティ 3 (ハヤカワ文庫JA)作者: 冲方丁出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/11/22メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 20回この商品を含むブログ (217件) を見る 冲方丁月間3冊目、冲方丁『マルドゥック・ヴェロシティ 3』を読みまし…

山白朝子『山白朝子 短篇集 死者のための音楽』

山白朝子短篇集 死者のための音楽 (幽ブックス)作者: 山白朝子出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2007/11/14メディア: ハードカバー購入: 3人 クリック: 62回この商品を含むブログ (60件) を見る 幽ブックス、乙一の変名と噂されている、山白朝…

久住四季『ミステリクロノ 2』

ミステリクロノ〈2〉 (電撃文庫)作者: 久住四季,甘塩コメコ出版社/メーカー: メディアワークス発売日: 2007/12/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 24回この商品を含むブログ (52件) を見る 電撃文庫、今月の新刊、久住四季『ミステリクロノ 2』。面白かっ…

対戦格刀剣花絵巻!殺気継ぎ接ぎ時代劇!刀語の十一巻♪

刀語 第十一話 毒刀・鍍 (ドクトウ・メッキ) (講談社BOX)作者: 西尾維新,竹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/11/02メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 24回この商品を含むブログ (108件) を見る 12ヶ月連続刊行もついに11冊目……って、…

死と隣り合わせの頭脳ゲーム開戦

ツァラトゥストラへの階段 (電撃文庫)作者: 土橋真二郎,白身魚出版社/メーカー: メディアワークス発売日: 2007/11メディア: 文庫 クリック: 78回この商品を含むブログ (70件) を見る id:kenkaianさんが間違えて2冊買ってしまったというので、では1冊ください…

島田荘司、衰えを知らず!

リベルタスの寓話作者: 島田荘司出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/10/06メディア: 単行本 クリック: 20回この商品を含むブログ (48件) を見る いやあ、素晴らしかったです。21世紀本格という言葉を久しぶりに思い出しました。島田荘司の作品はやや冗長に…

あの頃のメフィスト賞を思い返させる新人

リロ・グラ・シスタ―the little glass sister (カッパ・ノベルス)作者: 詠坂雄二出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/08メディア: 新書 クリック: 10回この商品を含むブログ (33件) を見る 学園という閉鎖空間を舞台とした探偵推理小説。光文社のメフィスト…

青春ミステリの旗手が導く挫折の先

遠まわりする雛作者: 米澤穂信出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2007/10メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 148回この商品を含むブログ (251件) を見る 米澤穂信の新刊『遠まわりする雛』を読みました。『氷菓』『愚者のエンドロール』『クドリャフカの順…

落ち着け……虚数を数えて落ち着くんだ……

みすてぃっく・あい(ガガガ文庫 い 3-1)作者: 一柳凪,狐印出版社/メーカー: 小学館発売日: 2007/09/19メディア: 文庫購入: 28人 クリック: 283回この商品を含むブログ (51件) を見る なんだかすっかり地雷原と見なされてしまった感のある小学館ライトノベル…

シャーリイ・ジャクスン『ずっとお城で暮らしてる』

ずっとお城で暮らしてる (創元推理文庫)作者: シャーリィジャクスン,Shirley Jackson,市田泉出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2007/08/01メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 73回この商品を含むブログ (114件) を見る ドキドキしたー。読んでいてこんなに…

『ソロモンの犬』

ソロモンの犬作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/08メディア: 単行本 クリック: 12回この商品を含むブログ (87件) を見る 面白かったー。道尾秀介、初の青春ミステリ。青春パートもミステリパートもよかったです。感想はこちら。 しかし、…

『サクリファイス』

サクリファイス作者: 近藤史恵出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/08メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 139回この商品を含むブログ (326件) を見る 身が震えるような傑作。どちらかと言うと前半部分の、石尾のアシストに徹しているときの白石の方が好き…

インシテミル

インシテミル作者: 米澤穂信出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/08メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 598回この商品を含むブログ (350件) を見る 心の奥底深くからワクワクドキドキするクローズド・サークル物のミステリ。傑作。感想はこちら。 館内…

『狂人の部屋』

狂人の部屋 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1801 ツイスト博士シリーズ)作者: ポール・アルテ,平岡敦出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/06/15メディア: 新書 クリック: 8回この商品を含むブログ (41件) を見る 面白かったー。久しぶりに骨のある本格ミ…

『青年のための読書クラブ』

青年のための読書クラブ作者: 桜庭一樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/06メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 86回この商品を含むブログ (254件) を見る 面白かったー。時代を描くという点においては『赤朽葉家の伝説』と似ているところがあるけれど…

『ゾラ・一撃・さようなら』

ゾラ・一撃・さようなら作者: 森博嗣出版社/メーカー: 集英社発売日: 2007/08メディア: 単行本 クリック: 19回この商品を含むブログ (68件) を見る 最高! 久しぶりに文句なしに最高な森博嗣を堪能してしまいました。うう、泣ける……感想はこちら。 ストイッ…

『ミサイルマン』

ミサイルマン―平山夢明短編集作者: 平山夢明出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/06/20メディア: 単行本購入: 8人 クリック: 60回この商品を含むブログ (47件) を見る 大傑作。『独白するユニバーサル横メルカトル』を凌駕する面白さ! 感想はこちら。 小林…

『幻詩狩り』

幻詩狩り (創元SF文庫)作者: 川又千秋出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2007/05メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (46件) を見る 久しぶりの読書は創元SF文庫で復刊された、20年前の傑作。シュルレアリスムの放つ空間が最高に素…

『ZOKUDAM』

ZOKUDAM作者: 森博嗣出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/07メディア: 単行本 クリック: 24回この商品を含むブログ (59件) を見る 最ッ高に面白かった! これは森博嗣十選に入るんじゃないかなあ。感想はこちら。

『虐殺器官』

虐殺器官 (ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)作者: 伊藤計劃出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/06メディア: 単行本購入: 26人 クリック: 817回この商品を含むブログ (326件) を見る なんとも濃密な作品世界。やや言語学的な要素が絡んでくるのが、特…

『麗しのシャーロットに捧ぐ』

麗しのシャーロットに捧ぐ―ヴァーテックテイルズ (富士見ミステリー文庫)作者: 尾関修一,山本ケイジ出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2007/01メディア: 文庫 クリック: 30回この商品を含むブログ (76件) を見る これこそ秋山が探し求めていた本だって! …

1346『きつねのはなし』

きつねのはなし森見 登美彦 新潮社 2006-10-28売り上げランキング : 17156Amazonで詳しく見る by G-Tools asin:4104645028 素晴らしい。四編の短編すべてが最高に面白く、しかも巧い。最高傑作。

1280『冷たい校舎の時は止まる 下』

冷たい校舎の時は止まる (下) (講談社ノベルス)作者: 辻村深月出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/08/06メディア: 新書 クリック: 24回この商品を含むブログ (110件) を見る『ぼくのメジャースプーン』を読んだとき、辻村深月は子どもを描くのが上手いなあ…

1263『ラギッド・ガール』

ラギッド・ガール―廃園の天使〈2〉 (ハヤカワSFシリーズ―Jコレクション)作者: 飛浩隆出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/10メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 85回この商品を含むブログ (126件) を見る 森博嗣に手が届く天才さ。褒め言葉。

1243『怖るべき子供たち』

怖るべき子供たち (角川文庫 (コ2-1))作者: ジャン・コクトー,東郷青児出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1992/12/17メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 62回この商品を含むブログ (29件) を見る なんて繊細! なんて冷酷!

1211『風が強く吹いている』

風が強く吹いている作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/09/21メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 342回この商品を含むブログ (401件) を見る 二十回ぐらい泣いてしまった。素晴らしかった。

1162『となり町戦争』

となり町戦争作者: 三崎亜記出版社/メーカー: 集英社発売日: 2004/12メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 36回この商品を含むブログ (490件) を見る ある日「広報まいさか」に不思議な記事が載っていた。 【となり町との戦争のお知らせ】 開戦日 九月一日 …