雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

謎解き

ムヒョロジ謎解き『魔法律協会 2級書記官試験』の感想

2018年9月14日から2019年3月31日まで、約半年間にわたって全国のなぞともカフェで開催されているナゾラリー『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 in なぞともカフェ 魔法律協会 2級書記官試験』を遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる…

12連敗! 難しすぎる『inSPYre(インスパイヤ)』の感想

スパイ体験アトラクションとして、新宿歌舞伎町で遊ぶことができる『inSPYre(インスパイヤ)BLACK-MAXを壊滅せよ』を遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

新宿歌舞伎町で100億の少女を探す『100億の少女誘拐事件』の感想

2018年7月19日から東京ミステリーサーカスで始まった、龍が如くとリアル捜査ゲーム『歌舞伎町探偵セブン』のコラボイベント『100億の少女誘拐事件』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

キューピッドのテイクアウト謎『幻の書』『宝の書』の感想

謎解きやミステリーイベントを手がけていらっしゃるキューピッドさん(正しくはQハートマークpid)のテイクアウト謎『幻の書』と『宝の書』を遊びました。2作まとめて紹介させてください。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

東京ミステリーサーカス1周年記念『くまっキーと過去からの不思議な手紙』の感想

2018年12月19日に晴れて1周年を迎えた、世界一謎があるテーマパークこと、東京ミステリーサーカス。1周年を記念して作られたMYSTERY MAIL BOXの最新作『くまっキーと過去からの不思議な手紙』を遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は…

人類滅亡を阻止せよ『最終兵器工場からの脱出』の感想

4年前に大阪で2ヶ月だけ開催された、伝説のリアル脱出ゲーム『最終兵器工場からの脱出』の再演が決まりました。SCRAPの大型施設であるヒミツキチを中心に、12月20日から6月上旬までとなり、早速、遊んできました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方…

東京ミステリーサーカス1周年記念『謎付きクリアファイル』の感想

新宿歌舞伎町に開店した東京ミステリーサーカスが、オープン1周年ということで、様々なキャンペーンが企画されていますが、そのうちのひとつである記念グッズとして発売された『謎付きクリアファイル』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気にな…

使うのがもったいない『謎解きトイレットペーパー第2弾~赤井×安室ver.~』の感想

東京ミステリーサーカスで販売されている『謎解きトイレットペーパー第2弾~赤井×安室ver.~』を遊びました。 まさかのトイレットペーパーに謎がプリントされた、オリジナルグッズです。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ぼくマジオリジナルグッズ『謎付きクリアバッグ』の感想

東京ミステリサーカスで開催中のリアル脱出ゲーム『さよなら、僕らのマジックアワー』のオリジナルグッズ『謎付きクリアバッグ』を遊びました。 よく学生が、ノートや配布資料を管理するのに使っているオリジナルデザインのバッグで、中に特製の謎がついてい…

プロデューサーさん出番ですよ『突破せよっ♪難関オーディション☆』の感想

2018年12月13日から2019年2月28日まで、東京ミステリーサーカスで約3ヶ月にわたって開催される、プロデューサー業務をリアルに体験できるイベント『突破せよっ♪難関オーディション☆』を、早速、遊んできたのでかんたんにレポートします。

塗るべきマスが分かるのは謎を解いてから『謎解きパズル塗り絵』の感想

リアル脱出ゲームで知られるSCRAPの、出版部門であるSCRAP出版による『謎解きパズル塗り絵』を遊びました。 「謎を解かないと、色が塗れない!」というキャッチフレーズから分かる通り、謎を解かないと塗り絵ができないというふしぎな本です。 ネタバレには…

女の子がかわいい謎解き『code:box #2 死霊使いとはじめてのともだち編』の感想

sukuranburuさんのゲームマーケット2018秋の新作『code:box #2 死霊使いとはじめてのともだち編』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

蒲田の期間限定無料謎解き『トントゥと不思議なスノードーム』を遊んだひとの話を聞きました

2018年12月1日から12月25日までの約1ヶ月にわたり、グランデュオ蒲田で開催されている、よだかのレコードによる周遊型の謎解き『トントゥと不思議なスノードーム』を、ぺこらさんが遊びました。 今日は、ぺこらさんの話を聞いて、その魅力をお伝えします。 …

目指せ漫画家デビュー『マンガ荘からの脱出』の感想

よだかのレコードさんによる、ドラマチック謎解きゲーム第7弾『マンガ荘からの脱出』。3年前に開催され、平日限定かつ貸切限定のプライベート公演だったものが、とうとう公演終了ということで、最後に一般公演として開催されることになりました。この機会を…

この冬に遊ぶべきオススメの謎解き感想まとめ5作(2018年)

最近、謎解きキットを手に街中を歩いているひとを、よく見かけるようになりました。テレビでも謎解きが番組化されていますし、普段、ゲームに触れない層も楽しみ始めている印象です。 12月に入り、俄然、忙しくなってきましたが、クリスマス前後や年明けなど…

一冊の本が運命をつなぐ『Live-Rally 運命をつなぐ物語2』の感想

2018年11月17日から12月20日までの約1ヶ月にわたって、東京都立中央図書館で開催中の、よだかのレコードによる周遊型の謎解きイベント『Live-Rally 運命をつなぐ物語2』に参加してきました。 2とナンバリングされていますが、1とは関係性がないので、この作…

活版印刷されたポストカードで謎解き『オバケ商店街 V字回復大作戦』の感想

2018年10月13日から14日にかけて開催された宝探し万博2018で販売された持ち帰り謎『オバケ商店街 V字回復大作戦』を遊びました。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

自宅で手軽に謎解き『海底基地ネオアトランティスからの脱出』の感想

MOVIE ROCKさんのゲームマーケット2018秋の新作『海底基地ネオアトランティスからの脱出』を遊びました。 想定プレイ人数は1人から4人の、自宅でかんたんに謎解きが楽しめるキットです。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ウェアハウス三橋で謎解き『墜落する天空遊戯城からの脱出』を遊んだひとの話を聞きました

2018年11月16日から2019年4月14日まで、約半年間にわたってウェアハウス三橋で開催されている、よだかのレコードによる周遊型の謎解き『墜落する天空遊戯城からの脱出』を、ぺこらさんが遊びました。 今日は、ぺこらさんの話を聞いて、その魅力をお届けしま…

第4回『日本謎解き能力検定』において準2級に合格しました

題意の通りです。 2018年11月24日から25日に掛けて、Web上で開催された第4回『日本謎解き能力検定』を受検し、準2級に合格しました。 前回の第3回では、2級だったので、残念ながら準2級に落ちてしまったわけで、個人的にやや残念ではあります。

Twitterのダイレクトメッセージを利用した謎解き『ENDLESS BADEND』の感想

うりよしきばさんが、謎製作団体NewWayを立ち上げ、期間限定で、Twitterのダイレクトメッセージを利用した、謎解き『ENDLESS BADEND』に挑戦したので、その感想です。 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

空っぽの額縁にARアプリをかざして『空の展覧会』を遊んだひとの話を聞きました

2018年11月10日から12月22日まで、約1ヶ月にわたり開催されているNAZOxNAZO劇団さんによる無料の周遊型のリアル謎解きゲーム『ARリアル謎解きゲームin東京エキマチ 空の展覧会』を、ぺこらさんが遊びました。 今日は、ぺこらさんの話を聞いて、その魅力をお…

ゲームマーケットの試遊卓で10分謎解き『CHOCOLATE WORD』の感想

2018年11月24日と25日の2日間にわたって開催されたゲームマーケット2018秋。よだかのレコードさんのブースの試遊卓で遊ぶことができた『CHOCOLATE WORD(チョコレート ワード)』という制限時間10分のホール型公演に参加してきましたので、その感想です。 ネ…

ゲームマーケットで遊べる周遊型の謎解き『ドラキラ』の感想

2018年11月24日と25日の2日間にわたって開催されたゲームマーケット2018秋。その期間中に遊べた、よだかのレコードによる周遊型のリアル謎解きゲーム『リアル謎解きゲームマーケット7 ドラキラ』の感想です。 7と振られていますが、続きものではなくて、ただ…

短編映画を見て謎を解く『Mr. Cittaからの招待状』を遊んだひとの話を聞きました

2018年9月14日から川崎のラ チッタデッラで開催されている、タカラッシュブラックレーベルによる周遊型のリアル謎解きゲーム『Mr. Cittaからの招待状』を、ぺこらさんが遊びました。 今日は、ぺこらさんの話を聞いて、その魅力をお届けします。 尚、ネタバレ…

西武新宿線に乗って魔女のコンビニに行ってみた『何故スカーレット婦人は消えたのか?』を遊んだひとの話を聞きました

2018年3月8日から西武新宿線沿線の駅構内及びTOMONYで開催されている、タカラッシュブラックレーベルによる周遊型のリアル謎解きゲーム『コンビニナゾトキ CASE01 何故スカーレット婦人は消えたのか?』を、ぺこらさんが遊びました。 今日は、ぺこらさんの話…

謎解きファンなら買うべき『ぼくマジ反省会キット』の感想

2018年11月16日から始まった、東京ミステリーサーカスの新たなる看板公演『さよなら、僕らのマジックアワー』ですが、通常チケットの他に「反省会キット付グループチケット」なるものが存在します。 今日は、こちらを紹介します。

60日以内に謎を解き明かし、人類滅亡を回避せよ『大予言からの脱出』の感想

2018年11月11日から、2019年1月20日まで、約3ヶ月にわたって開催される、よだかのレコードによるホール型のリアル謎解きゲーム『大予言からの脱出』を遊んできました。 月刊ムーとのコラボということで、UFOとかが出てきます。ネタバレには配慮しますが、気…

その一瞬のために1時間を駆け抜ける『さよなら、僕らのマジックアワー』の感想

東京ミステリーサーカスで始まった、SCRAPの謎解き史に残るかもしれない傑作リアル脱出ゲーム『さよなら、僕らのマジックアワー』に参加してきました。そして無事に成功しました……! 期待を胸に抱いて参加してきましたが、軽々と上をゆかれたので、どれくら…

猫が嫌いになるほど難しい『BELL THE CAT』の感想

WANIPA!さんのゲームマーケット2016秋の新作『BELL THE CAT』の感想です。 問題用紙9枚からなる謎解きで、500円と安価です。発売当時に買ったのですが、1年半も積んでしまいました。