雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

グラスホッパー

グラスホッパー

グラスホッパー

 ミントとカカオからなるカクテル、生クリームが入っているので口当たりも滑らか。極めて甘いので食後のデザートとして最適。また、同じようにカカオと生クリームを使ったカクテルでアレクサンダーもある。個人的にはミントのグラスホッパーよりも、チョコレートのアレクサンダーの方が好み。
 ちなみにグラスホッパーを置いてある店はカクテルを取り扱っているという自覚のある店に限られていて、ミステリ系のオフで使った店でこのお酒が置いてあったのは、佐藤友哉のサイン会が行われた渋谷ブックファーストの入っているビルの上の方にあった店だけではないだろうかと思う。
 伊坂作品の中で秋山が好きな作品を順に挙げると、『死神の精度』>『グラスホッパー』>『陽気なギャングが地球を回す』、である。