雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

プラネタリウム

プラネタリウム

プラネタリウム

 好きな人の腕の中の次に、星空は好きだ。それを模したプラネタリウムはその次に好きだ。
 バンプの歌詞としては、極めて不満が残ると言うか、自分が望んでいたのとは異なる。しかし全体的に落ち着いているので、静かな夜に星見酒を楽しみながら聴くのも一興だろう。大人の科学を買ってきて、プラネタリウムを自作しながら聞くのもいいかもしれない。PVとしては、星空を連想させるCGが巧みに使われているのが良かった。「実在しない花」というフレーズを聞いたとき『ハルジオン』が一瞬だけ脳裏を駆け巡った。が、春紫苑は実在する花だ。花言葉は追想の愛。