雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

727

CANDY (祥伝社文庫)

CANDY (祥伝社文庫)

 これは酷い。何処までが自覚的なんだろうか、著者は何を思ってこんな小説を書いたのだろうか、恥ずかしくないのだろうか。もう本編の内容如何ではなく、著者の小説家としての姿勢に疑問を持つ。