雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

752

ぼくの彼女はウエートレス 3 (まんがタイムコミックス)

ぼくの彼女はウエートレス 3 (まんがタイムコミックス)

 終盤、明かされる怒涛の真実に眩暈を覚えると同時に涙が零れそうになった。ああ、この漫画はとてもいい。秋山にとって理想的な恋人像を示しておいて、その幸せなゴールで物語をくくる。全てのキャラが等しく愛しい。本当にいい漫画だった。最高。