雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

949『レストア』

レストア  オルゴール修復師・雪永鋼の事件簿 (カッパ・ノベルス)

レストア オルゴール修復師・雪永鋼の事件簿 (カッパ・ノベルス)

ジャーロ』にて連載された、五編の短編からなる連作短編。
 心の病に罹っているオルゴール修復師が主人公。他人に対し排他的で、時おり強烈な苦痛に襲われる彼が、オルゴールの修復する日々においてある女性に出会い、少しずつ外に対して開いていく……というもの。オルゴールを直しながら、自らの心や、他の人の心にも癒しを与えるのが読みどころだが、主人公が精神的にあまりに弱すぎるため、鼻につく感じはほとんどなかった。太田忠司の著作の中では、わりあい面白い方。こういうのは中々、好き。