雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

1242『恋戦恋勝』

恋戦恋勝

恋戦恋勝

 恋愛小説というより、人間関係を描いた作品に近かった。路が滝沢馬琴が口にする南総里見八犬伝を口述筆記する場面は、素晴らしかった。