雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第13号にて久住四季インタビュー掲載!

 さらに今回は作家特集として、プロの小説家としてご活躍中の先生に、編集長の秋山真琴が単独インタビューを敢行し、その内容と代表作に対する評論などを掲載する、特別企画があります。
 ご登場していただく先生は『トリックスターズ』(電撃文庫刊)でお馴染みの、久住四季先生。
 ライトノベルの分野ではリーディング・レーベルともいえる電撃文庫において、ミステリの要素を取り入れた長編ライトノベルでデビューし、シリーズひとまず完結後の現在も、『ミステリクロノ』という新たなシリーズをスタートさせ、さらなるご活躍が注目される先生です。

 と言うわけで、次号『回廊』には『トリックスターズ』や『ミステリクロノ』で知られる久住四季先生のインタビューが掲載予定です。また、特集の扉絵はid:craft_kimさんにお願いしました。
 発行は10月15日を予定しています。お楽しみに〜!