雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

イラストが表紙の創元推理文庫

 昨日*1id:kim-peaceさんが創元推理文庫から刊行された第16回鮎川哲也賞に佳作入選した似鳥鶏『理由あって冬に出る』を、toi8が表紙を手掛けているということで取り上げていました。また最後に「ちなみにtoi8氏繋がりの作品だと以下のような作品がオススメ」という枕で清水マリコ『侵略する少女と嘘の庭』桜坂洋スラムオンラインを取り上げられていました*2
 で、これを見て「kim-peaceさんがtoi8繋がりなら、自分は表紙がイラスト繋がりで創元推理文庫の紹介をしようかなあ」と思いつつブクマしたのですが、なんとid:sangencyayaのアイヨシさんに先を越されてしまいましたorz

仕方がないので

 紹介はアイヨシさんにお任せして、秋山はライトノベル調のイラストが表紙を飾っている創元推理文庫を、まとめて投下して「こういうのもあるんだぜー」というのに留めておこうと思います。以下、はまぞう大活躍。

春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)

春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)

夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)

夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)

天使が開けた密室 (創元推理文庫)

天使が開けた密室 (創元推理文庫)

龍の館の秘密 (創元推理文庫)

龍の館の秘密 (創元推理文庫)

砂の城の殺人 創元推理文庫

砂の城の殺人 創元推理文庫

理由(わけ)あって冬に出る (創元推理文庫)

理由(わけ)あって冬に出る (創元推理文庫)

こうして見ると

 いずれも淡い印象の筆致ですね。
 ちなみに唯一、アイヨシさんが取り上げていないがゆえに紹介のチャンスの、ほしおさなえヘビイチゴサナトリウム』ですが、未読です……。ミステリ・フロンティアの第2回配本で、いずれ読まなくてはと思ってはいるのですが『天の前庭』と『モドキ』が少しあくの強い作品で、二の足を踏み気味です。

*1:と思ったらもう一昨日か。

*2:toi8繋がりと言えば、他に『空想東京百景』もありますね。