雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

2007年11月読了まとめ

 今月の読了冊数は29冊でした。以下、覚書。

  1. 西尾維新刀語 第十話 誠刀・銓』
  2. 谷原秋桜子天使が開けた密室
  3. 谷原秋桜子龍の館の秘密
  4. 谷原秋桜子砂の城の殺人』
  5. 有栖川有栖『孤島パズル』
  6. 榎本秋『戦国軍師入門』
  7. 瀬川晶司『後手という生き方 ──「先手」にはない夢を実現する力』
  8. 宗形キメラ『ルームシェア 私立探偵・桐山真紀子』
  9. 高田崇史『クリスマス緊急指令 きよしこの夜、事件は起こる!』
  10. 似鳥鶏『理由あって冬に出る』
  11. 島田荘司『リベルタスの寓話』
  12. 東野圭吾探偵ガリレオ
  13. 東野圭吾『予知夢』
  14. 山口芳宏『雲上都市の大冒険』
  15. 乙一『The Book jojo's bizarre adventure 4th another day』
  16. 山崎秀夫Google vs セカンドライフ 3Dウェブ仮想社会の覇権争い』
  17. 多崎礼『〈本の姫〉は謳う 1』
  18. 上月雨音『SHI-NO シノ 支倉志乃の敗北』
  19. 土橋真二郎ツァラトゥストラへの階段
  20. 北村薫北村薫のミステリびっくり箱』
  21. 柳広司『百万のマルコ』
  22. 霞流一『夕陽はかえる』
  23. 蝶谷初男湯川恵子囲碁・将棋100の金言』
  24. 長谷敏司円環少女 1 バベル再臨』
  25. 長谷敏司円環少女 2 煉獄の虚神(上)』
  26. 長谷敏司円環少女 3 煉獄の虚神(下)』
  27. 長谷敏司円環少女 4 よるべなき鉄槌』
  28. 長谷敏司円環少女 5 魔導師たちの迷宮』
  29. 長谷敏司円環少女 6 太陽がくだけるとき』