雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

文学フリマお疲れ様でした

 誰も指摘してくれなかったので最後まで間違えてましたけれども、マジアカじゃなくてゼロアカだったのですね。
 そんな感じで第7回文学フリマでした。次回は、もう、秋葉原ではないと思うと、ちょっともの悲しいですね。
『幻視コレクション〜新しい現実の誕生〜』は、60部ほど持参させていただいたのですが、その内の56部を買っていただきました。ありがとうございました。
 とは言え、150部も刷ってしまったので、まだ60部近く自宅に積まれております。これをどうにかしないと、回廊文庫第2弾も作れないので、通信販売を行うことに決めました。詳細は文芸スタジオ回廊の公式にて。よろしくお願いします。

 さて、文学フリマの興奮も醒めきらない本日ではありますが、東京までいらっしゃることの出来なかった、遠方にお住まいの方のために通信販売を開始させていただきたく存じます。
 とは言え文芸スタジオ回廊で、通信販売を行うのは初めての試みでもありますので、11月30日までの期間限定で実施させていただきたく存じます(希望者が多ければ延期いたします)。

http://magazine.kairou.com/info/20081110.html