雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

アサウラ『ベン・トー 3 国産うなぎ弁当300円』

 盛り上がってまいりました! 2巻でちょっと落ちたような気配がありましたが、見事に盛り返してくれましたアサウラベン・トー 3 国産うなぎ弁当300円』。嬉しい。以下、感想抜粋。全文はこちら

 3年前に彼女を襲ったある出来事とは? そして、どうして今、再び狼となりスーパーを荒らし回っているのか? その謎が明かされたときの驚きと、その後、彼女らを迎え入れる怒涛の展開。もう、涙なしには読めなかった。