雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

壁井ユカコ『クロノ×セクス×コンプレックス 1』

 まろんさんに勧められて読みました壁井ユカコクロノ×セクス×コンプレックス 1』壁井ユカコを読むのは、多分『キーリ』の2巻以来ですが、これは面白かったです。『鳥籠荘の今日も眠たい住人たち』もちょっと着になっているんですよね。以下、感想抜粋。全文はこちら

 予想外に面白かった。タイムリープと性転換という単体でも充分に物語になるであろうガジェットを一緒にして、魔法学校という舞台に放り込んで、ぐつぐつ煮込んで出来上がったような一作。