雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

文学フリマ告知

 遅くなりましたが、文学フリマ、受かりました。
 ブースはH-09。いつもどおり、Quantum EDiterさんと合体です。まだ相談していませんが、お会計も一緒にやって貰えればと考えています。いかがでしょうか、踝さん。
 頒布する本は下記の通り、

・新刊『ゆる本 Vol.11』100円
・既刊『幻視コレクション〜新しい現実の誕生』500円*1
・既刊『ゆる本』100円*2

 以上です。
 また、いつも通り、伊藤鳥子さん*3責任編集『絶対移動中 Vol.9』に短編を寄稿しました。タイトルは「伊国いろはさんの話をしよう」です。高校生の男女がテーブルを挟んでボードゲームするだけの小説です。お買い上げ頂ければ幸いです。
 もうひとつ、加楽幽明くん責任編集『シンクロニクル 壱號』にも短歌を寄稿しました。タイトルは「過春に薫る、風の便り」です。併せてお買い上げ頂ければと存じます。

Twitter連動キャンペーンのお知らせ

文学フリマの雲上回廊ブースなう」とpostして、さらにその画面を見せてくださった方には『ゆる本』既刊を1冊、無料で進呈致します。

その他

 夏コミも受かっています。8月13日(土)2日目、東2ホール、U-54aです。
 もう3回連続で54aですね、いつもお誕生日席をありがとうございます。

*1:2008年11月新刊なので、気づいたらもう3年前でした。というわけで、値下げします。

*2:在庫の残っているバックナンバーを、あるだけ持参します。

*3:id:torico