雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

『夏の前日』が面白かったので、軽く紹介でも

 たしか、でるたさんが日記で『夏の前日』面白かったと書かれていて、とりあえずポチして買っておいたところ、どなたかがTLで面白い面白いと絶賛されていたので「じゃあ、そろそろ崩すか、2冊だけだし」と読んだところ、たいへん面白かったので、ここでも紹介してみることにします。
 と、言っても、あまり内容を言っても何ですので、要素と併せて読みたいだけを紹介したいと思います。
 多分、それだけで充分に伝わると思うので。

夏の前日 1 (アフタヌーンKC)

夏の前日 1 (アフタヌーンKC)

夏の前日(2) (アフタヌーンKC)

夏の前日(2) (アフタヌーンKC)

 あ、ちなみに秋山自身、驚いたのですが2冊完結ではなかったです。完結後一気読み派は下記『ハチミツとクローバー』『ヤサシイワタシ』『ネムルバカ』を先にどうぞ。

『夏の前日』を構成するキーワード

・貧乏学生
美大
・油絵
・バンド
・謎の年上和服美女

併せて読みたい

ハチミツとクローバー (1) (クイーンズコミックス―ヤングユー)

ハチミツとクローバー (1) (クイーンズコミックス―ヤングユー)

ヤサシイワタシ(1) (アフタヌーンKC)

ヤサシイワタシ(1) (アフタヌーンKC)

ネムルバカ (リュウコミックス)

ネムルバカ (リュウコミックス)