雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

艦これのある生活を1ヶ月ほど過ごした結果(着任77日目)


 銀河系最強艦隊で提督をやってます秋山です、こんにちは。
 5-4を突破してから約1ヶ月。次の海域を突破する! という明確かつ強固な目的を失くしてしまい、さまうようように生きていましたが、そろそろ前回のレポートから1ヶ月が経過することもあり、久々に進捗報告でも。

加賀さんとケッコンカッコカリしました!

 まだ、艦これが、どういうゲームかも分かっていなかった頃。全資材を投入し、ぶん回すように建造した秋山提督の元に最初にやってきてくれた艦娘が、正規空母 加賀でした。
 当初は強い順に並べればいいのだと思い込み、ずっと加賀さんを旗艦に置いていたところ、1-4はもちろん、2-3くらいまで「鎧袖一触よ。心配いらないわ」と敵艦を粉砕してはMVPを華麗にかっさらい、夜戦に突入しては「みんな優秀な子達ですから」と駆逐艦たちを応援する*1言わば艦隊のお姉さんでした。
 金剛が紅茶を飲み、比叡が燃えていて、北上と大井が談笑していて、瑞鶴が加賀さんの影に怯えていて、島風雪風を追い回していて、夕立がジョジョ立ちしていて、木曽が仁王立ちしていて、陸奥が笑っていて、五十鈴が自慢話をしていて、熊野と鈴谷がコーヒーを飲んでいて、響が不死鳥のポーズを取っていて、時雨が窓の外を眺めていて、不知火が不敵に笑っている──そんな、騒がしくも賑やかで楽しい艦隊のお姉さんとして、加賀さんは、これからも感情表現が苦手で、きっと無表情です。

艦娘の収集

……は、あまり進んでいません。
 資材が吹っ飛んでいく大型建造は、あまり好みではなくて、それほど回していません。なので、大型建造でしかやってこない艦娘は、ほとんどいません。あきつ丸とまるゆくらいですね。
 先行配信と大型建造でしか入手できない艦娘以外で言えば、伊19、長門、三隈、夕張、初風、舞風、浜風あたりがいませんね。
 その他に図鑑のコンプリートという観点から、響、時雨、那珂、神通、衣笠、霧島といった改二が実装されている艦娘を育て始めつつあります。

任務の達成、装備の収集、家具の収集

……も、あまり進んでいません。
 任務は面倒なので着手していないだけですが、装備は、半ば諦めています。
 先行配信やランキング上位の武器が多数ある様子なので、後発組は不利なのでは? という印象です。
 また、家具のために課金するつもりはないですね。

元帥になる

 実は、一度だけ、瞬間的に元帥になりました。
 4月1日か2日くらいに1-5を突破したからでしょうか、戦果を稼ぐことで元帥になっていました。もっとも翌日には、大将に降格されており一夜の夢だった様子ですが……。

終わりに

 そんな感じで、ゆるゆる遊んでいます。
 今月末に春イベントというのが予定されている様子ですので、それまで、ゆるゆると資材を貯めこんで、イベントが終わったら大型建造に着手してみましょうかね。

*1:ということにしています