雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

ラノボドinYS_2015_0213


 毎週金曜日、イエローサブマリン大須店で開催されている平日夜ゲーム会に顔を出しました。
 たしか20時半くらいの新幹線を取っていたので、1時間だけ遊べるなあと思って立ち寄ったら、ソルトPが待っていてくれました。しかも、その手には新品の『カルカソンヌ』が!!
 どうやら、先日のミスボド名古屋で遊んだ2人戦の『カルカソンヌ』が楽しかった様子です。

カルカソンヌ



 と言うわけで、先攻後攻を変えつつ2回、遊んだのですが、ソルトPは強いですね!
 秋山はソルトPのことを、勝手に熟考最適解タイプと呼んでいるのですが、どちらかと言うと長考するタイプで、でも長考した結果、最適なアクションを取るので激烈に強いんですよね。この日も、しっかり残りのタイルをカウンティングしていて、2回目は半ば必然的に負けました……。
 記憶系は苦手なのですが、やっぱり、ある程度は覚えないと駄目かもしれませんね……。
(1回目:秋山118点、ソルトP 72点)
(2回目:ソルトP 85点、秋山71点)

終わりに

 ちょうど良い時間になったので、イエローサブマリンを辞して名駅へ。
 最近はこだまのグリーン車に乗って、のんびり本を読みながら移動するのが好きです。