雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第95回「高円寺盤遊会」レポート


「不仁には仁を。不義には義を以って対抗す」という言葉が格好良すぎるので調べてみたら、なにか三国志系のブログが出てきました。ドラマの科白なのでしょうか。
 と言うわけで、月斎さん主催の、高円寺盤遊会に、久々に参加。確認したら2012年4月の第60回が最後でした。

コンコルディア


(インスト:25分、プレイ時間:2時間)
 到着と同時に、blueroseさんに誘われて参加しました。
 カードが日本語版で、マップが見覚えのないものだったので「えっ、もしかして日本語版はマップが違うの!?」と驚いていたら、拡張マップだそうです。
 と言うわけで、ゲルマニアマップでプレイ。
 コンコルディアは2014年1月に初めて遊んだ以来なので、記憶が曖昧でした。あまりコマを置かず、カードを買うプレイをしてみようということで、家のコマは5つしか置きませんでした。観戦者に手元を覗き込まれる度に「え、秋山さん、大丈夫ですか!?」と心配されましたが、まあ、こんなものでしょう。ブリタニアマップも機会があれば試してみたいですね。
(カヤさん119点、秋山109点、Koniさん100点、blueroseさん93点、ひろぴさん81点)

終わりに

 もう1ゲーム遊ぼうかなとも思ったのですが、文フリガイドブックの打ち合わせがあったことを思い出して帰路に着くことに。ところが、東京駅に着いて驚きました。どうやら沿線で火災が発生したらしく、1時間ほど遅れていたのです。早めの行動を心掛けておいて良かったと溜め息をつきながら、1時間ほど本を読んで過ごしました。