雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

フレイさん宅ゲーム会_2015_0218

 最近の新作の中では『アルルの丘』、『春秋戦国』、『マングロービア』の3作が群を抜いて面白いと思います(誰に聞いても人気な『ディ・スタウファー』は未プレイです)。特に『アルルの丘』は何度でもプレイしたいと思うのですが、中々、機会が得にくいので、仕方なく『カヴェルナ』を極めようと思い立ちました。
 と言うわけで、フレイさんにお願いして、しばらくは『カヴェルナ』の強化訓練です!

カヴェルナ


(インスト:1時間、プレイ時間:1時間20分)
 と言うわけで、まずは初プレイ用にタイルを減らしてプレイします。
 正直、最初から全部入れでも良いのですが、インスト時間を減らすという観点から初プレイ用にしました。ちなみに最後に『カヴェルナ』を遊んだのは2013年11月なので、1年以上前です。
 この回は、食料基盤の構築を優先したら、増築増員が遅れてしまい、けっこう手数が足りなかったです。まあ、こんなものでしょうか。
(フレイさん55点、秋山48点)

カヴェルナ

(プレイ時間:50分)
 続けてもう1回、カヴェルナを。今度は1手2分縛りで遊びます。
 前回、増築増員が遅れて痛い目にあったので、3ラウンド目の終わりまでに増築を終え、増員レディとします。5ラウンド目には4人目も作って、勢い駆け抜けます。
 あまり部屋を活用できませんでしたが、2回目にしては悪くないプレイングと自己評価です。
(秋山68点、フレイさん65点)

終わりに


 ちなみに、この日は、こんな物を用意していました。
 フレイさんに誕生日プレゼントとして差し上げた『トール』の日本語化シール(自作)です。
 お返しにフレイさんからは、ちくわとプレモルをいただきました。ヤマサのちくわ、美味しいですね!