雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

ラノボドinYS_2015_1218

 毎週、金曜夜にYellow Submarine大須店で開催されている平日夜ゲーム会に参加しました。

ザ・ゲーム


 最初に遊んだのは『ザ・ゲーム』、なんだか久々ですね。
 はやく拡張入りで遊んでみたいものです。

もっとホイップを


(プレイ時間:10分)
 ジャッキーさんよりリクエストを受けて遊ぶことに。
 さくさく切れば、さくさく終わりますね。
(望月さん54点、ジャッキーさん44点、秋山40点)

ボーナンザ


 たまには豆ることに。
(望月さん15点、レンさん13点、最上さん11点、ジャッキーさん11点、秋山10点)

ムラオサ


 ここで3人と3人に別れることになったので、遊星ゲームズの寺島さんの新作を遊ぶことに。
 ルールを読んだときは、そう感じませんでしたが、実際に遊び終えた後には「ああ、これは寺島さんのゲームだなあ」と感じました。一言で表現するとヴァッカリーノっぽい、です。そろそろ、うってつけの形容詞が欲しいですね。つまり、ステロがとても強いのです。盤面を見て、自分にとっての最適の戦術を見つけたら、それに特化することで勝てる、みたいな。そして、移り気したら負ける、みたいな。
 今回の盤面で言えば、大笑さんが咬み合っていましたね。2ターンで3点を安定して生み出せる体制を作り出せていて、まったく追いつけませんでした。
(大笑さん29点、最上さん28点、秋山25点)

くだものあつめ


(プレイ時間:15分)
 続いては、ちゃがちゃがゲームズさんのマンダラ風セットコレクション。マンダラという特性上、延々と計算を求められるゲームですね。基本的には、何も考えずにフォーカードを集めきるか、カード運に恵まれないようならフルハウスに逃げる、が良いと思います。
(秋山勝利、最上さん大笑さん敗北)

終わりに


 写真は、ニートさんに教えていただいたタコライス。美味しかったですけれど、辛かったですね。次は、もう少しチーズを増してみようかしら。