雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

『トーキングヘッズ叢書(TH seris)No.68 聖なる幻想のエロス』に短文を寄せました

 アトリエサード発行のトーキングヘッズ叢書』の最新号に、「創作文芸をもっと売る方法について考えてみた」という短いコラムを寄稿させていただきました。文学フリマで小説を1日100冊以上、売っていたこともあるので、それなりに信じていただいて大丈夫かと。
『TH』自体は、この世界にどうにも馴染むことができず、いつか自分が本来いるべき場所に戻ることができるであろうという希望を捨てきれずにいる貴方のための本だと思うので、そういう方の救いになることでしょう。