雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

フレボド_1217

 久々のフレボドです。気がついたらボドゲ居酒屋として、面白い看板ができていました。

ティチュー


 まずは、最近、名古屋で流行ってるらしいティチューを。聞いたら毎日、遊んでるらしいです。皆、信じられないくらいに強くて「やりこめば、ここまでになるのか……」と震えていました。望月さんに「ぼくらが強いんじゃないですよ。ふたりが弱いんですよ。あ、フレイさんは、それほどじゃないかな」とダイレクトにディスられたのには笑いました。中盤から巻き返しましたけどね。
(望月さん、最上さんペア855点、秋山、フレイさんペア645点)

ノコスダイス


 最上さんインストで遊ばせていただきました。途中まではトリックテイキングとダイス、ねえ。と思っていましたが、インストの途中で「あ、これは傑作ですね」と。トリックテイキングが分かっているひとであれば、非常に楽しめる作品だと思います。
(望月さん61点、秋山24点、最上さん10点)

ごいた


 ごいたも遊びました。
 東京で、それなりにやりこんでいるつもりでしたが、さっくり負けました。名古屋つえーわ!

ムガル


 フレボドの夜は『ムガル』率が高いですね。と言うわけで、これも久々に。2位だったと思います。

ザ・ゲーム

 最後は『ザ・ゲーム』を遊んで、おしまい。