雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

ミスボド名古屋_1218

 年内最後のミスボド名古屋に参加しました。ゲームマーケット2016秋の新作をけっこう遊びました。

キムの名は。


(インスト:3分、プレイ時間:12分)
 これは傑作ですね。わけも分からず盛り上がります。メンバーに恵まれれば、きっと面白いです。
(みくろんさん10点、秋山5点、大笑さん2点)

プロポリストラグル


(インスト:10分、プレイ時間:10分)
 他人を邪魔しないと真っ先に駆け抜けたプレイヤが勝つけれど、他人を邪魔すると勝てないゲーム。と言うわけで、誰もが誰の邪魔をすることもなく、すんなり終わりました。
(ACEさん46点、秋山44点、ミクロンさん35点、大笑さん0点)

カウンタップ


 一風変わったダウト系のゲーム。ちょっと処理が煩雑ですかね。

ことりファイト!


(インスト:7分、プレイ時間18分)
 かわいい見た目に反して、なかなか読み合いが熱いゲームでした。けっこうフクロウが強いので、1回目のラウンドで最下位だったプレイヤが2回目のラウンドではフクロウを貰える。くらいでも良いかもと感じました。
(ミクロンさん67点、わいあるどさん45点、大笑さん37点、秋山22点)

パーペチュアルライフ


(インスト:25分、プレイ時間:1時間半)
 種を植えて、水をまいて、収穫して、突然変異で生まれた新種の種を植えて……と、ManifestDestinyさんの錬金術感のあるゲーム。けっこう手堅くまとまっていて面白いと思います。
(ドリラさん12点勝利、秋山12点、ミクロンさん10点、わいあるどさん10点)

ラミネートラミー


 7つのスートで7枚のカードがある『セブン』を用いて、宝石の煌めきに似た拡大再生産を行うゲーム……もしくは、特殊能力つきの『ラミー』を遊ぶゲーム。ひとによってどう捉えるかは分かれそうですね。秋山はとにかくカードを揃える『宝石の煌めき』で言うところのギルドプレイをしましたが、ゲーム終了のフラグを立てたものの、少ない手数で大量点を目指したミクロンさんに差し込まれて負けました。かなり面白いですね。
(ミクロンさん20点、秋山18点、ドリラさん13点、レンさん13点)

ポケットファーマシー


(インスト:20分、プレイ時間:45分)
 これもManifestDestinyさんの錬金術感のあるゲーム。と言うか、こちらは、テーマも錬金術ですし、そのまんまです。短くまとまっているのと見通しが良いという点において、これはこれで好まれそうですね。
(秋山24点、ミクロンさん22点、ドリラさん13点)

ナイチンゲールはオレの嫁


(インスト:2分、プレイ時間:15分)
 3回つづけて遊んだので、実質ワンゲーム5分ですね。つい、勝てるまで遊びたくなってしまう2人用協力ゲームです。

ねこばば


 イラストが可愛らしいゲームですね。

ウニコルヌスの騎士たち


(インスト:30分、プレイ時間:2時間)
 テストプレイのときに1回、遊びましたけれど完成版は初めてです。こういう逆算系のゲームは好みです。
(遊んだひと:ミクロンさん、温泉玉GOさん、大笑さん)

終わりに

 久々の名古屋でしたけれど、多くの方に親切にしていただきました。
 ちなみに、今日は、最初から最後まで、ずっとミクロンさんと遊んでいました。もう、今年はミクロンさんとは遊ばなくていいですね! みたいな話もしましたよ。