雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

君はリアル脱出ゲーム大パーティを楽しんでもいいし楽しまなくてもいい

f:id:sinden:20170625174009j:plain
 2017年6月24日は、SCRAPによるリアル脱出ゲーム十周年を記念して開催されたフェスティバル『大パーティ』及び、その際に遊んだリアル脱出ゲームの感想です。謎に対するネタバレはしないよう注意していますが、気になる方は回れ右推奨です。

リアル脱出ゲームの全てを凝縮した世界でここにしかない祭典

名作のリバイバル公演や、ここでしか体験できない謎解きイベントなど多数集結。
メインイベントには、1万人が同時に参加する『1万人リアル脱出ゲーム』の開催が決定!!
リアル脱出ゲーム史上最大最高の衝撃を必ず体感せよ!!
あなたは歴史の目撃者となる!!

http://realdgame.jp/reald_bigparty/

 詳しくは公式を見ていただければですが、12時から17時半が第1部で様々なイベントが併催され、18時から20時半が第2部でメインイベント「1万人リアル脱出ゲーム」の開催でした。

当日まで

 発表後だった北の謎からに日程をぶつけたり、直前になって、整理券や列形成の開始時間に関する告知をしたり、再演をにおわせたり、オリジナルグッズは先着2000名だとか、周遊グッズがいきなり現れたりと、コナン脱出のアンケートの時以上に煽ってきますが、SCRAPは良い意味でも悪い意味でも学園祭実行委員会みたいな会社と認識しているので海よりも広くて深い肝要な心で「大事なのは楽しむ気持ち」と受け止めていくスタイルです。怒鳴ったりしても疲れるだけですしね。
 と言うわけで、前日には仏のような表情で「オリオンも洋式便所も模試もTVもライブもなかったことにしよう。グッズが買えて、周遊謎ができれば、それ以上は何も言わない」と呟いていましたとさ。

当日

 最寄り駅には開場時間の1時間半前である、10時半くらいに到着しました。
 この時点で、1000人以上が並んでいました。
 12時開場後、入るのに20分くらいですかね。
 この時点で模試以外の整理券は終了と放送があったように記憶しています。
 初手は少年探偵SCRAP団ブースにしました。『導かれし者と暗黒の騎士』のキットと先着2000名のキーホルダーが欲しかったからです。並んだのは10分くらいかな。
 その後は、SCRAP GOODS SHOP、ここがけっこうな混雑で最終的レジに辿り着いたのは、1時間20分後でした。
 この時点で14時過ぎ。ヘトヘトでした。

大パーティーミッションコンプリートピンバッチ(ゲーム付)

f:id:sinden:20170624155049j:plain
 最初に遊んだのは、ピンバッジを受け取るために解かなければならない謎。
 終了までに解き終わらなければ、単に謎を1000円で買っただけになってしまうので、けっこう必死でした。朝から立ちっぱなしだったので、休み休みやりました。

導かれし者と暗黒の騎士

f:id:sinden:20170624134333j:plain
 次に遊んだのは、少年探偵SCRAP団限定の周遊謎『導かれし者と暗黒の騎士』、これは、けっこうな力作でした。最初から意外に歯応えのある謎で、中盤に面白い仕組みもあって、ちょっとした茶番もあって、最後まで楽しめました。
 実際に会場でも誘導していましたけれど、この謎を体験するために300円払って、入団するのは大いにあり! というレベルの完成度でした。

要素 5段階評価
オススメ ★★★★
探索
物量 ★★★
ストーリー ★★★★★
中二度 ★★★★★

願いの魔人と6つの試練

f:id:sinden:20170624134401j:plain
 次に遊んだのは、新作の周遊謎『願いの魔人と6つの試練』
 こちらは、だいぶ軽いと言うか、会場に訪れた大多数のひとが楽しめるレベルにしようと難易度を調整した結果、かんたんになりすぎちゃった……みたいな感じでした。直前に遊んだ団員謎の方がグッと来る内容だっただけに、ちょっと拍子抜けと言うか、「こんなもんなのかな」という感じで、やや残念でした。

要素 5段階評価
オススメ ★★★
探索 ★★★
物量 ★★★★
ストーリー ★★★
アラビア度 ★★★★★

第1部終了

 ここまでで第1部終了でした。
 と言うか、最後は、かなりバタバタしていて『願いの魔人と6つの試練』はクリアしたものの、願いカードは出す間がなかったくらいです。まあ、でも、最後まで遊べて良かったは良かったです。

おまけ

f:id:sinden:20170625114658j:plain
 会場限定のハンドタオル。
 4000円毎にスタンプスのポイントが貰えるので、調整のために買ったんですけれど、自宅で改めて見てみると意外に可愛いですね! いいじゃないか、えにぐぅ!f:id:sinden:20170625133230j:plain
 こちらは、10周年を記念して作られたポケット付きのクリップボード。を、モンハン脱出のときに買ったバッグに装着したところ。カラーリングもいい感じで、謎解きも捗りそうですね。

続きます

 第2部『終わらない宴からの脱出』に関する感想は、次の記事で書きます。
 明日をお楽しみに!