雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

どんな本を読みますか? どんな音楽を聞きますか?

f:id:sinden:20170727135636j:plain
「なんでも読みますし、なんでも聞きます」と言うひとに限って、なんでもは読まないし、なんでもは聞かない。
 と言うより、そのひとが知っている本や音楽が、その世界のすべてであるかのように思っているように感じます。
 自分で自分に境界線を引かない、自分の限界を自分で決めてしまわない。なんにでも興味を持って、なんにでも挑戦し、そのすべてをこのブログに残します。
 いろんな記事がありますが、書いているのは秋山真琴というひとりの人間です。秋山がなにに触れて、どう感じたのかを楽しんでください。

突然、なんの話?

 と、驚かれた方も多いことでしょう。
 スマートフォン等のモバイル環境から当ブログを見てくださっている方はご存じないでしょうけれども、PC環境だと、このページの最下部、フッター部分に未使用のスペースがあったのです。
 今までは「このスペースをどうするかは考え中」としていて、プロフィールでも書こうかなあ、でも、プロフィールは右カラムに書いてあるし、オススメ記事の目次を作ってもいいけれど定期的に更新するのも面倒だし、お問い合わせ用のフォームを置いてもいいけれど、秋山に何かを問い合わせたいひとは、そうそういないだろうし。
 と、いろいろと思い悩んでいましたが、上記文言を記載することにしました。

でも、ある日、変えるかも

 もっと良い用途が思い浮かぶかもしれませんし、メッセージを変えるかもしれません。
 ですが、当面はこれで行きます。よろしく。