雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

東京ドームシティアトラクションズで遊べる「ルパン三世 迷宮の罠」の高難易度に吹いた

f:id:sinden:20170722152322j:plain
 少し前にジョジョの奇妙な遊園地からの脱出を遊ぶために、東京ドームシティアトラクションズに行ったんですが、少し時間に余裕があったので、せっかくなのでアトラクションも遊んでみよう思い『ルパン三世 迷宮の罠』に挑戦してみました。

ストーリー

「ルパ~ン!」と世界中を追い掛けて回る銭形警部の指令のもと、ルパン一味のアジト内に潜入!奴らが盗んだお宝の数々を、今度はあなたが回収してまわるトレジャーハンティングだ!アジトは入り組んだ迷宮になっているらしい。何が起きるかわからない!運が良ければ、五右衛門や次元、不二子ちゃんとも接近遭遇できるかもよ。

http://at-raku.com/attractions/lupin.htm

イベント概要

 いわゆるアドベンチャー系のゲームでしょうか。
 銭形警部の指令を受けてルパンのアジトに忍び込んで、ルパンが盗んできたお宝を、奪い返すというシナリオです。
 受付で渡される機械がけっこう面白く、アジトに置かれているお宝の前にかざすと、そのお宝を電子変換して回収できるという代物。ICPO、すごい技術だな!

スコアアタック

 入場を待つ間、説明員の方から「初めてですか?」と聞かれ「はい、もちろん」と答えたのですが、どうやら繰り返しのプレイが前提となっているみたいですね。電子掲示板に、その日の高得点者と、歴代のトップテンが掲示されていました。だいたい、1000以上でしたかね。
 首尾よくランクインできたら名前はミスボドにしようかなあと夢想したりしました。

いざチャレンジ!

「む、むず……っ!」
 驚きましたよ。
 まず、アジト内の迷路が、ほんとうに分かりにくいんです。
 受付で渡された機械はGPS機能がついていて、銭形警部から奪い返すように指示を受けたお宝が光って示されはするのですが、さっぱり位置関係が分からず、と言うか、何度も折れ曲がる必要があって、まっすぐ進めないので、ぜんぜん辿り着けないんですよね。
 いざ、辿り着けてもお宝は、必ず偽物と並んで置かれていて、これが傍目には、完全に同一に見えるわけです。後で調べてみたら、シミの位置がちょっとだけズレているだとか、長さがちょっとだけ違うだとか、もう、パッと見ではぜんぜん分かりません。
 最終的には勘を働かせてお宝を回収して、なんとか脱出しました。

結果

 350点でした。
 ぜんぜん1000点を越えられる気がしないですね。
 係の人の話では、
「初めてで350点はすごいですよ。私なんかマイナスでしたよ」
 マイナスまであるのか! と思いながら、自分が高校生くらいで、ワンデーパスを持っていたら、2回、3回と続けて遊んだだろうなと思いもしました。
 ジェットコースター系のアトラクションが苦手な秋山にとって、こういうアトラクションは救いですね。オススメです。

あわせて読みたい

 ルパン関係の記事ということで、少し前に映画を見ました。
www.unjyou.com
 こちらは、ルパンの気分を味わえるレーザートラップ系の謎解きに挑んだときの記事。
www.unjyou.com