雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

「トランプ夜会(7月27日開催)」参加レポート

f:id:sinden:20170729233705j:plain
 久々に参加することができました、トランプゲームを遊ぶ会。

概要

喫茶店で、さまざまなトランプゲームを遊びませんか?
誰でも楽しめる、シンプルで奥深い、世界のトランプゲームを教わって、
みんなで楽しく遊ぶ会を開催しています。
二人でも遊べるものや、大人数でも楽しめるものも。
思考と読み合いを味わうゲームや、運や度胸が試されるギャンプルゲームも。
身近な遊具として親しみ深いトランプの魅力を再発見できる、
そんなゲームをたくさんご紹介していきます。


教えてくださるのは、草場純さんです。

http://twipla.jp/events/266991

キャンセレーションブラックレディ

 この日は、仕事でけっこうしんどい事態に陥ることになり、会社を早々に抜け出すことができないうえに、気分が滅入るばかりだったのですが、
「遊びにいったら気持ち楽になるかな」
 と、自分を奮い立たせるようにして参加したのです。


 秋山到着時点で、人数はたしか8名だったと記憶しています。
 マーブルさんのゲーム会は、参加するとサンドイッチとコーヒーをいただけるので、まずは一息つこうと隅っこに着席。その間、人数が多いのでキャンセレーションブラックレディを遊びましょうと言うのと、ブラックレディを遊んだことのない方がいらっしゃったので、まずは、ふつうにブラックレディを遊びましょうと8名でゲームを続けていました。
 食事していると、後からハイカンさんもいらっしゃって10名になって、ちょうどブラックレディも終わり、10名でキャンセレーションブラックレディを遊ぶことに。


 久々に遊びましたが、やっぱり面白いですね。えいっとエースやキングを放り込んで、誰かに救って貰えたときがいちばん嬉しいです。

ゴルフ

 キャンセレーションブラックレディを終えた時点で、1名お帰りになられ、残った9名でゴルフを遊びました。
 ゴルフは配られた6枚のカードを自分の前に伏せて置き、ゲーム開始時に任意の2枚をオープンします。その後、手番が回ってきたら、山札からカードを引くか、捨て札の山のいちばん上にあるカードを貰い、6枚のカードのいずれかと交換してよい。尚、交換するタイミングで伏せていたカードはオープンし、それは必ず捨てる。いずれかのプレイヤが6枚のカードをすべて公開したらラウンド終了、得点計算を行う。絵札10点、数字札は数字通り、10は0点、2はマイナス2点。
 縦に同じ数字が並んだら0点になるというルールが、スパイスのように効いている以外は、運要素の強いゲームなんですが、運要素が強いからこそ盛り上がるんですよね。
 上家から絵札がポロッと落ちてきて、
「ラッキー、これで絵札が揃って、0点にできる」
 と伏せられていたカードを交換したら、なんと10のカードで、
「あー、もったいないことした」
 と頭を抱えます。
 下家は、当然のように、
「あざーす」
 と、その10を持っていくのですが、裏向きのカードを1枚選んだら、なんとマイナス2点に相当する2のカードだったりして、
「あちゃー」
 と。
 こういう連鎖が、わりと、ちょいちょい発生して、その度に爆笑して盛り上がります。
 ゴルフ、良いゲームですね。

終わりに

 と言うわけで、2時間ほど遊びました。
 仕事の嫌な思い出は完全に吹き飛んでいて、楽しい時間を過ごすことができました。やっぱりゲームは良いものですね。
f:id:sinden:20170727221004j:plain