雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

FitBit Alta HRのバンドを変えてみた

f:id:sinden:20170726200751j:plain
 活動量計はFitBit Alta HRを使っている秋山です、こんにちは。
 今日は付け替えバンドについて。

購入時のバンド

f:id:sinden:20170726200441j:plain
 こちらは購入時のもの。
 スポーティな感じですね。
 秋山の本業は商社の営業ですが、担当顧客はコンテンツ系が多く、見た目は軽いけれど、仕事はちゃんとしてる感じを出そうとしているので、これくらいのスポーティさも許されはします。
 ですが、それにしても軽すぎかなあと思うので、もう少し落ち着いたバンドにしたい気もします。と言うわけで、交換バンドを買ったので、早速、付け替えてみましょう。

まずは外す

f:id:sinden:20170726200533j:plain
 バンドはワンタッチ式で接続されているので、留め具のところをちょっと押し込んであげると、引っかかっていたところが外れてするりと抜けます。
 Altaは交換しやすいと聞いていましたが、ほんとです。
 押し込むと言ってもちからを入れる必要もなく、コツを求められたりもしません。ほんとに、するりと抜けます。

革バンド

f:id:sinden:20170726200609j:plain
 Amazonで見つけたVancle社の高品質な革交換バンド、を買いました。
 写真は表側を取ったもの、裏側は、下記の通り。
f:id:sinden:20170726200621j:plain
 実際に装着したところは冒頭の写真の通りです。
 なかなか悪くないです。
 実際に腕に巻いて、1週間ほど使ってみましたが、汗で変色することもなく、自然に使えます。オススメです。

ステンレスバンド

f:id:sinden:20170726200850j:plain
 もうひとつ、同じくVancle社のステンレス鋼交換バンドも買いました。
 これは、ちょっと微妙でした。
 単体で見ると悪くないのですが、装着したところをご覧ください。
f:id:sinden:20170726200942j:plain
 分かりますかね、分厚いところと薄いところの差が激しすぎるんですよね。
 実際に腕に巻いてみると、いかにもデバイスを腕につけている感があって違和感を覚えます。
 留め具の部分が磁石になっているので、ジャストフィットするというメリットはあるのですが、それ以上に、磁石を身に着けているという事実が、どうにも心地よくありません。なんか血流に悪そうです。後、うっかり磁気カードに腕を近づけてしまい、カードに不都合を与えないかも不安です。

終わりに

 と言うわけで、平日は革バンド、身体を動かす休日はスポーティなバンドと使い分けることにします。
 気が向いたら、他のバンドも買ってみて、さらに気分で付け替えようかなと。
 今、気になっているのは、こちらのスポーツバンド。かっこよくないですか?

 そして、ビジネスユースで使えそうなステンレス製の。 変則的なところでは、こういうのも面白いなあ、と。 買ったら、またレポートします。

あわせて読みたい

 FitBit系の記事、こんなん書いてます。
www.unjyou.com
www.unjyou.com