雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

扱いに困った爆弾は爆破させて処分しよう『ザ・ボムズ』を遊びました

f:id:sinden:20170601190056j:plain
 倒錯社さんのゲームマーケット2017春の新作『ザ・ボムズ』を遊びました。
 危険すぎて処理方法に悩む爆弾を、なんとかするために爆発させよう……そして、いっそ爆発させるなら他のプレイヤを巻き添えにさせてやろうという、なんとも笑えるストーリーのゲームです。
 やっていることはけっこう過激なはずですが、愛らしいアートワークもあって、わりと笑いながら遊びました。


 爆弾は系3色、1から5の数字が書かれており、その数字が失点となります。
 各爆弾は、同色で並びあうと爆発するのですが、この爆発は連鎖します。従って、たとえば「緑、赤、青、緑、青、赤、緑」と並んでいるときに、真ん中の緑をそっと引き取ると、まず、青と青が接触して爆発して、その後、赤と赤が爆発、最後に両端にいた緑と緑が爆発……と、連鎖していきます。
 手札と相談しながら、誰を爆風を巻き込むか考えながら場に爆弾を投下していくのですが、あんまり油断していると、あらぬ方向からいきなり爆弾がやってきたりして、ドカンとやられます。


 いかに他プレイヤを出し抜くかがポイントのゲームでした。
 プレイ時間は10分ほどかな。さっくり楽しめました。