雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

9円でInstagramの写真を、ましかくプリントしてくれる「ネットプリントジャパン」使ってみました

f:id:sinden:20170913125753j:plain
 Lサイズの写真をプリントしたら、次は、正方形の写真をプリントしたくなると言うのが人情ですよね。
 と言うわけで、1枚9円で、Instagramに載せた写真を、正方形のまま印刷してくれるネットプリントサービス「ネットプリントジャパン」を使ってみました。

発注してみる

 まずは、ネットプリントジャパンのiPhoneアプリをダウンロードしてみます。
 インターフェイスは、しろくまフォトさんのアプリと、ほぼ同一に感じました。同じところが開発したのか、どちらかが先行して、もう片方が「あれと同じものを作ってくれ」と頼んだのか……あまりに似ているので、なんとなく前者でしょうか。
 写真を選んで、住所を入れて、クレジットカードで決済して、アップロードして。おおまかな流れは、しろくまフォトさんでやったのと同じなので、さくさくです。


 注文したのは9月8日(金)の朝8時。お値段は120枚で1200円ほど。
 価格が高いのは、富士フィルムの紙を使っているからですね。ましかくプリントを選ぶと、どうしてもこの価格になってしまいます。
 その日の夜、20時半には「商品発送のお知らせ」という件名のメールが届いたので、土曜日に届くかな? 日曜日に届くかな? とワクワクしていたのですが、実際にポストに届いているのを確認したのは、週明け月曜日の夜に帰宅したときでした。
 発注してから都合3日後なので、しろくまフォトと比べると、ちょっと時間が掛かったかな、という印象です。

届いた様子

f:id:sinden:20170913125634p:plain
 こんな感じでした。
 もう、完全に、しろくまフォトと一緒ですね。
f:id:sinden:20170913125753j:plain
 開けてみました。
 悪くないです。
 むしろ、良いくらいです。
 さすがに富士フィルムの紙を使っているからでしょうか。しろくまフォトのLサイズと比較すると、画質が良いような気がしますが、向こうはミラーレス一眼で撮った写真であるのに対し、こちらはiPhone5Sで撮ったものにInstagramのフィルタを適用しているので、案外、どっこいどっこいかもしれません。

120枚、無料配布します

 しろくまフォトに頼んだLサイズの写真は、自分用に印刷したものですが、今回のは「Instagramに載せたものをましかくプリントするとどうなるのか?」が見たかったに過ぎないので、印刷して、画質を確認したら、もう手元に置いておく必要はありません。
 なので、この120枚、無料配布します。
 まずは今週末の文学フリマ大阪でしょうか。
 秋山のブースに立ち寄ってくださった方に差し上げますので、お気軽にお声掛けください。