雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

百万年に一度やってくる「竜の夜」と「台風18号」

f:id:sinden:20170915202232j:plain
 や、台風は毎年やってきますけれどね。
 今週末は、夜の遊園地を貸し切って開催されるリアル脱出ゲーム「竜の夜からの脱出」を遊ぶ予定の秋山です、こんにちは。

週末の3連休に向けて台風18号が接近

秋雨前線がある時に台風が接近すると、台風周辺の暖かく湿った気流で前線が刺激され、台風接近前から大雨になります。秋雨前線と台風のダブルパンチを受けるエリアでは特に雨量が多くなり、災害レベルの大雨となるリスクが非常に高くなります。

https://weathernews.jp/s/topics/201709/130175/

 何年前だったか忘れましたが、以前にも3連休を使ってサントリー山崎蒸溜所に工場見学に行こうと思ったら台風直撃でツアーは中止となり、当時、マイブームだった美術館巡りに切り替えようとしたら、美術館という美術館が臨時閉館となり、結局、スーパー温泉でゆっくり時間を過ごしたことを思い出します。
 冒頭に記載した通り、今回は大阪で「竜の夜からの脱出」に挑む予定だったので、台風様におかれましては、どうぞ軌道を逸らしていただくか、先に駆け抜けていただくことを祈っていた次第です。
 しかし、引用した通り、順調に3連休を破壊すべく、しかも災害レベルの大雨と言うことで、残念極まりないです。

SCRAPの判断

2017年9月16日(土)にひらかたパークにて開催を予定しておりました「竜の夜からの脱出」は、台風18号の接近による悪天候が予想されますが、雨天での開催は可能と判断したため、予定通り開催いたします。

http://realdgame.jp/news/2017/09/ryunoyoruoshirase.html

 思わず天を仰ぎました。
 大雨の中、謎解きをした経験はありません。
 脱出失敗を覚悟すると同時に、しかし大阪まで行ったのに、台風18号直撃で、過酷な状況下での脱出は、貴重な経験かもしれない。と考えるプラス思考な秋山でありました。
 そして思い出すのは、大戦場の悲劇です。

2017年3月26日(日)に開催いたしました「ある大戦場からの脱出」東京公演が以下の理由により、ゲームを満足にお楽しみいただけない公演となってしまいました。ご来場の皆さまにご迷惑をおかけいたしましたこと、重ねて心よりお詫び申し上げます。
(中略)
私どもSCRAPは、「リアル脱出ゲーム」としてのクオリティを提供出来なかった部分があったと判断し、ご希望のお客様には3月26日(日)東京公演のチケット代を返金いたします。払い戻しのお手続きにつきましては以下をご確認ください。

http://realdgame.jp/news/2017/03/kingdom-therepayment.html

 いや、さすがにですね。
 まだ半年前ですからね、覚えていらっしゃるかと思います。
 この手のイベントは経験値が蓄積すれば、どんどん改善されるはずなので、天候は過酷でも、きっと楽しい時間が過ごせるはずと信じています。

結果をお楽しみに!

 とは言え、直前になって中止されるかもしれないので、レインコートを買うのは、当日で良いかなと考えています。ベストなのは、気まぐれな台風18号君が、


「やっぱ、やーめた!」


 とばかりに解散してくれることですね。
 と言うかですね、竜の夜なんですからね、それくらいのですね、奇跡的な何かがあってもいいですよね。
 祈るばかりです。