雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

未練に理想を積み重ねる『輪果 R-ing-A』に成功しました

f:id:sinden:20171007133908j:plain
 マスタッシュさんがニチョ謎さんとコラボした『輪果 R-ing-A』の感想です。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

概要

選んだ道。選ばなかった道、選べなかった道…
あなたの選択で結末が決まる、正解のない物語。


※通常のリアル謎解きゲームとは毛色が違います。ご注意ください。

https://tiget.net/events/14345

感想

 いや、もう、何を言ってもネタバレになるでしょ、これ。
 感想とか無理でしょ*1


 面白い公演でした。
 様々な観点から、通常のリアル謎解きゲームとは毛色が異なりました。
 ゲーム開始1分で、


「は!!???」


 みたいなことを言われ、


「え? マジで言ってるんですか? 絶対、無理でしょ? まあ、やれって言うならやりますけど??」


 みたいな感じになるのですが、5分か10分するくらいには、


「あー、はいはいはい。分かりましたよ、そういうことですね、なるほどなるほど、理解しました」


 みたいな、腹落ち感が面白いです。
 ただ、個人的なテンションのピークはそこでした。
 捉え方を間違えたと言うか、深読みし過ぎたと言うか……。
 なんでしょうかね。リアル謎解きゲーム的な表現をすると、情報共有と整理整頓に徹しすぎました。普段から大謎を解くためにメタ解きを駆使していることが裏目に出てしまったのかもしれません。もっと、真面目に生きていれば……、


 はっ。


 もしかしたら、これこそが輪果なのかもしれません。


 輪果マジ輪果。

終わりに

 これは、公式がTwitterで発信しているから書いても平気かもしれませんが、会場限定で販売された持ち帰り謎を購入しました。未着手ですが、これをクリアすれば、もう少し、この公演に対する印象が変わるかもしれません。
 後、ストーリー自体は面白いと感じました。ニチョ謎さんの謎解きゲームブック『Domino』を以前に遊んだことがあるのですが、あの雰囲気が好きなひとは、『輪果』も大好きそうです。

秋山チャート

要素 5段階評価
オススメ ★★★
探索
物量 ★★★★
ストーリー ★★★★
輪果度 ★★★★★

あわせて読みたい

 上述した『Domino』の感想も書いています。
www.unjyou.com

*1:ここまで『シナリオ2』のコピペ。