雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

最高のホテルを建設しよう『PERFECT HOTEL(パーフェクトホテル)』を遊びました

f:id:sinden:20170923155215j:plain
 JUGAME STUDIO(ジュゲムスタジオ)さんのゲームマーケット2017秋の新作『PERFECT HOTEL(パーフェクトホテル)』を遊びました。
f:id:sinden:20170923161011j:plain
 これは、面白かったです。
 まず、全体の雰囲気が良いですよね。自分だけの、最高のホテルを作ると言うのが良いです。ドアハンガーの形を模したカードや、各カードのイラストもオシャレで素敵です。


f:id:sinden:20170923161913j:plain


 ルールもシンプルで、手番にできることはドローもしくはプレイ。
 カードプレイのタイミングで、共通の捨て札からカードを貰うことができるので、大きく建設しようと思ってドローばかりしていると、次手番のプレイヤが使えるカードが増えてしまうことになりますし、かと言って、ドローを怠ると、手札が潤わず、ホテルを大きくすることができません。


「な、悩ましい……!」


 1回のプレイは30分以内と短めでありながら、ボードゲーム特有のジレンマは充分に味合うことができ、山椒は小粒でもぴりりと辛い系のゲームと言えます。
f:id:sinden:20170923162812j:plain