雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

音楽を奏でホテルに巣食う幽霊を浄化せよ『Ronove-ロノウェ-』遊びました


f:id:sinden:20171228152152j:plain
 ガンバスさんのゲームマーケット2017秋の新作『Ronove-ロノウェ-』を遊びました。
 面白かったです。
 インスト10分、プレイ時間55分ほど、適度な中量級ゲームと言えます。
 プレイヤはゴーストを浄化する音楽を奏でることができる能力者。ホテルの各階に現れたゴーストを浄化するために、音楽を奏でます。ゴースト浄化に最も貢献したプレイヤが、音楽の悪魔ロノウェと契約し、偉大なる音楽家として後世に語り継がれます。


f:id:sinden:20171228152141j:plain


 ゲーム的には、セットコレクションの一種でしょうか。
 ドレミの書かれたノーツカードを集め、ノーツカードを並び替えて開示することで音楽を奏でることができます。
 各ゴーストは、自分が苦手とする音の連なりがあり、その連なりを奏でることで浄化に成功します。


f:id:sinden:20171228154912j:plain


 たとえば「ソラ」が弱点のゴーストと、「シソド」が弱点のゴーストが場にいるとき、「シソドラ」と奏でることで、同時に浄化させることができます。
 しかし、このケースですと、「ラ」の音を奏でているのは、4音目になります。他のプレイヤが先に「ソラ」の音を奏で終えてしまうと、先に浄化されてしまうので、奏でる順番やタイミングも重要です。多くのゴーストを浄化すべく、様々な音を奏でようとした結果、特定のゴーストにターゲットを絞ったプレイヤに、先を越されることも多いです。
 次以降のラウンドで登場するゴーストも、いくつかは見えているので、ときにはしゃがみ、次以降で大量得点が得られるように手札を温存するのも重要です。また、最終ラウンドにおいては、その時点で最も勝利点が低いプレイヤが、多めに情報を得ることもでき、テストプレイを繰り返したであろう痕跡が見受けられ好印象です。


f:id:sinden:20171228161453j:plain


 ボードゲームに慣れている方から、初心者の方まで広く勧められる良作です。