雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

リアル捜査ゲーム『歌舞伎町探偵セブン 事件2 裏カジノ・イカサマ事件』解決しました

f:id:sinden:20180107101203j:plain
 東京ミステリーサーカスで遊べる『歌舞伎町探偵セブン 事件2 裏カジノ・イカサマ事件』の感想です。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ストーリー

歌舞伎町に遊びに行ったきり失踪した有名なベテランギャンブラー。彼は裏カジノのイカサマに嵌り、多額の借金を抱えてしまったのだ。不正を指摘して支払いを拒否したベテランギャンブラーだったが、そのままカジノに監禁されてしまった。
ベテランギャンブラーの身柄を取り返す唯一の方法は、カジノが用意した圧倒的に不利な賭けに勝利すること。
不敗のギャンブラーBJと共に、この大勝負で幸運の女神を振り向かせろ!

https://mysterycircus.jp/tanteiseven/

感想

 ギャンブル、カジノ、そしてイカサマ。
 テキサスホールデムはルールを知っている程度ですが、ボードゲーマーの端くれとして、それなりにやれるぜ? くらいの感じで挑んでみたら、


 は?


 ってなりました。


 ギャンブル……だそうです。
 歌舞伎町に繰り出して、不敗のギャンブラーBJと共に、様々なギャンブラーと対決する……だそうです。


 え?


 ギャンブル、とは。


 全体的にお使い感、ミニゲーム感の塊でした。
 終盤になって、おもむろに、


「あ、そう言えば、リアル捜査ゲームでしたね? 遊ぶのは謎解きや脱出が好きなひとたちですよね? ちょっと謎も置いておきますね」


 と、思い出したように難易度が上がりましたが、正直、それまでの茶番と言うか、あの、えーと、何だったんですかね。一体。
 秋山は2人で遊んだので、まだ、


「うへー、次は、こんなのやらさせるんだ?」


「マジかよー!」


 とふざけながら遊べましたが、


 これ、ソロのひと、マジ、きつくないですか!?


 どうなのでしょう。
 新宿の雑踏の中で、ひとりミニゲームをさせられる誰かを思うと、ちょっと胸が痛いです。


 東京ミステリーサーカスの2階に、こんなパネルがありました。


f:id:sinden:20180107101321j:plain


 なるほど、確かに3~4人で、しかも、わいわい楽しみたいメンバーであれば、面白おかしく遊べることでしょう。お一人様はお呼びでない、と言うことなのかもしれません。
 まあ、秋山は2人で遊べたから良かったですけどね……。
 それに『事件1 No.1キャバ嬢殺人事件』を先に遊んでいて良かったです。もし、これを先に遊んでいたら、


「は? リアル捜査ゲーム、とは??」


 となって、他のはスルーすることに決めていたかもしれません。
 順番とタイミングって重要ですよねえ……。


 メンバー次第とはなりますが、この事件2を最初に遊ぶのはオススメしません。
 仮に遊んだとしても、これがリアル捜査ゲームなのだとはお願いですから思わないでください……。

今までの感想

www.unjyou.com