雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

リピーター公演って、ほんと悩ましい

f:id:sinden:20180212145219j:plain
 脱出してますか?
 ジョジョ第三部では花京院典明が大好きな秋山です、こんにちは。
 なんの話かと言うと『ジョジョの奇妙な館からの脱出 リピーター公演』です。
 東京ミステリーサーカスにおいて、3月8日から18日にかけて、7日間、全14公演が開催される様子ですが、このチケットを取るべきか否か、ほんとうに悩んでいます。


 ほんと、リピーター公演って意味不明な存在ですよね。
 リアル謎解きゲームというのは、その性質上、一度しか楽しむことができず、ほとんどの公演で「一度しか参加できません」と謳っています。
 そこに現れた謎の公演、リピーター向け。
 これはですね、教えていただきたいのは、どこまでふつうの公演と一緒かどうかです。


 記憶に新しいのは、よだかのレコードの『SILENT NIGHT again』。
 この公演はリピーター向け公演であるにも関わらず、初期の脱出率がたしか33%くらいでしたっけ? 秋山も挑みましたが、残念ながら脱出失敗でした。
 そう、別物だったのです。
 言ってみれば、初回の公演に参加したひとだけが参加できる。シリーズ第2弾と言っても過言ではないくらいの別物感。


 SCRAPだと『巨人に包囲された古城からの脱出』のリピーター向けも、別物感が強かったです。
 感覚的には、シリーズ1.5くらいでしょうか。
 ラスト1分くらいでギリギリ脱出成功でした。よもすると失敗してもおかしくなく、ほんとうにメンバーに救われました。恥ずかしながら秋山は、ラスト3分くらいで「これ、無理やな」と諦め感ありました。


『巨人に包囲された古城からの脱出』と同じくらい別物ならば、喜んで参加したいのですが、もし、これが1.2や1.3くらいの別物感だったらどうしましょう。
 それくらいだったら、まあ、いいよね……って、なりますよね?


 でも、チケットを取るなら、


 今


 なんですよね。もし1.5以上だったら、多分、3月8日の初回公演の後に、あっという間に噂が広まって、一気にチケットが買い尽くされて、全公演完売御礼になるのは目に見えています。
 いや、ほんと。
 どうしたものですかねえ……。


 ちなみに、公式には下記の通り書かれています。

※リピーター限定公演とは
リアル脱出ゲーム×ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース「ジョジョの奇妙な館からの脱出」を一度プレイした方のみが参加できる限定公演です。
謎が大きく変わることはございませんが、本公演に一度参加したからこそ楽しめる内容となっています。リピーター公演だからこその仕掛けもたくさんご用意しています。

https://mysterycircus.jp/topics/981

 謎が大きく変わることはない、ねえ。
 一度参加したからこそ楽しめる、ねえ。
 どうしたものか。


 あ、オチはありません。まだ悩んでるので。
 3月中旬に感想の記事が上がったら「あ、結局、行ったんだな」って思ってください。