雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

猫の日(2月22日)に遊びたい、猫テーマのボードゲーム10選


f:id:sinden:20180213171553j:plain
 犬と猫なら、猫が好きな秋山です、こんにちは。
 2月22日は猫の日らしいですね。ニャンニャンニャン、と言うことでしょうか。
 と言うわけで、猫の日に遊びたい、猫がテーマのボードゲームを10作ほど選んでみました。

ねことねずみの大レース

ねことねずみの大レース (Viva Topo!) PG66003 ボードゲーム

ねことねずみの大レース (Viva Topo!) PG66003 ボードゲーム

 猫テーマのボードゲームの定番中の定番と言えば、これ。ドイツ年間ゲーム大賞2003のキッズ賞を受賞した『ねことねずみの大レース』です。
 キッズ賞を取っていることもあり、ルールは子どもと一緒に遊べるシンプルなもの。プレイヤはダイスを振って、ネズミコマを前へと進めます。先に進めさせるほど高得点を得られますが、ダイスの出目によってはネココマが進んでしまい、ネコに追いつかれると退場! そこそこのところで妥協するか、高得点を追求するか、どこまで欲張るかが悩ましいゲームです。

酔いどれ猫のブルース

酔いどれ猫のブルース 日本語版

酔いどれ猫のブルース 日本語版

 多くの傑作を生み出しているライナー・クニツィアによる『酔いどれ猫のブルース』は、渋い猫のイラストがグッと来る競りゲームです。
 場に並んだカードを、手札を使って競り落とすのですが、確実に競り落とすためにはカードの組み合わせが重要で、ハンドマネジメントが攻略ポイントです。どのカードにもなりえるジョーカーカードは、プレイヤの強い味方ですが多用は厳禁。最もジョーカーカードを使ってしまったプレイヤは、最後にペナルティを受けるからです。二度、三度と繰り返す遊ぶことで、じわじわ面白くなってくるスルメゲーです。
 感想も書いています。
www.unjyou.com

袋の中の猫フィロー

袋の中の猫フィロー 完全日本語版

袋の中の猫フィロー 完全日本語版

 最近は、あんまりですが、一時期は実験的なゲームが多く、変態的なシステムに定評のあったフリードマン・フリーゼの『袋の中の猫フィロー』はブラフの要素を持つ競りゲームです。
 袋の中にいる猫を、競り落としていくわけですが、袋の中には猫だけでなく、ウサギや犬までいて、うまいこと競り落とすことができればプラスになりますが、失敗すると、むしろマイナスを抱えることになります。競り落とす価値のある袋なのかどうかを慎重に見極め、ときに大胆に攻める勇気と、ときに颯爽と退く思い切りが求められます。

フェリニア

フェリニア (Felinia)

フェリニア (Felinia)

 ジレンマに満ちたゲームに定評のあるミヒャエル・シャハトによる猫の頭に人間の身体を持つキャラが目立つ『フェリニア』
 これも競りゲームの一種でしょうか。プレイヤは市場で交易品を仕入れ、船に乗り込み、フェリニア大陸でそれらを売り払って勝利点を得ます。猫要素はパッケージくらいしかなくてあれなのですが、そこはそこ、想像力でカバーです。

チェックポイントチャーリーの捜査犬

チェックポイントチャーリーの捜査犬(日本語版)

チェックポイントチャーリーの捜査犬(日本語版)

 東中野のボードゲームカフェ「ディアシュピール」が取り扱っている、シンプルな推理ゲーム『チェックポイントチャーリーの捜査犬』
 プレイヤは検問所の捜査犬となり、検問所を抜けようとするスパイ猫を探します。各プレイヤは、スパイ猫の特徴をひとつだけ(コートを着ているだとか、新聞紙を持っているだとか、サングラスを掛けているだとか)知っているので、それを元にカードを仕分けていきます。「こいつがスパイ猫だ!」と分かったら、すかさず告発トークンを早い者勝ちで設置。当たっていれば勝利です。
 多くの推理ゲームのように、紙とペンを駆使してメモを取る必要はなく、子どもでも遊べるシンプルさが心地よいです。
 感想も書いています。
www.unjyou.com

キャット&チョコレート

キャット&チョコレート 日常編 (Cat&chocolate) カードゲーム

キャット&チョコレート 日常編 (Cat&chocolate) カードゲーム

 ここから先は国産ゲームとなります。
 まずは、コザイクからリリースされている『キャット&チョコレート』。幽霊屋敷編、ビジネス編、学園編、日常編といろいろな種類が出ていますが、基本は、どれも同じです。
 まず、お題カードで、プレイヤに迫る危機的状況が提示されます。これに対しプレイヤは、手札の「猫」や「チョコレート」といった、一見使い道がまったくないアイテムを使って、どう切り抜けるかをプレゼンします。いわゆる大喜利系のコミュニケーションゲームの一種で、瞬発力や説明力が試されるパーティゲームです。話し好きのメンバーと遊べば盛り上がります。

KITTYS

カードゲーム KITTYS -キティズ-

カードゲーム KITTYS -キティズ-

 リトルフューチャーの『KITTYS』は、かわいいとゲームが完全に融合した、素晴らしいバッティングゲームです。
 プレイヤのひとりがボスネコとなり、その日の餌場を決めます。ボスネコ以外のプレイヤは、子ネコとなり、ボスネコが決めた餌場よりランクの高い餌場に行こうとすると「お前、にゃまいきなやつにゃ……!」というわけで無効となります。その一方で、ボスネコと同じ餌場を選ぶことができれば「仕方にゃい、今日はお前にゆずるにゃ」と高得点を得られます。わいわい仲良く遊べる良いゲームです。
 紹介記事も書いています。
www.unjyou.com

ペアネコ

 超絶オサレなゲームをいっぱい手掛けている賽苑の『ペアネコ』は、少し変わった2人専用ゲームです。
 手触りの良い木製ピースの両側には、別々の猫のイラストが書かれており、ペアを揃えることによって得点を得ることができます。悩ましいのは、このピースを押して倒すか、引いて倒すか。当然、引いて倒す場合は、倒れるギリギリまで、猫の柄が分からないので、高得点になるのは、あるいは無得点になるか分かりません。相手が見えている風景を想像しながらプレイするのが重要です。
 感想も書いています。
www.unjyou.com

ネコは上にのる

 本日、紹介したゲームの中で、おそらくは最も猫っぽいゲームはこちら。十式ゲームワークスの『ネコは上にのる』です。
 猫を飼っていらっしゃる方なら分かると思いますが、猫という生き物は、ほんとうに勝手気ままに生きていて、人間様がテーブルの上でゲームをやっているときも、まったく気にすることなく、のそのそやってきて、いきなりボードの上に寝そべる。そんなこともあるでしょう。このゲームは、そんな猫の生き方を、忠実に再現したもので、とにかく猫が邪魔してくるのです! プレイを邪魔してくる猫が小憎たらしくも可愛らしいカードゲームです。
 紹介記事も書いています。
www.unjyou.com

黒猫ローラと魔法の森

 最後はファンタジーテーマのボードゲーム、ワンドローの『黒猫ローラと魔法の森』です。
 プレイヤは見習い魔法使いとなり、魔法の森からさまざまな資源を集め、それらを組み合わせて魔法の道具を作ることを目的とします。しかし、魔法の森には黒猫ローラが住み着いていて、プレイヤの行動を邪魔してくる……と、そんな流れです。手番アクションはシンプルだけれど、先々まで考える必要がある奥深いリソースマネジメント系ゲームです。
 開けてみた記事を書いています。
www.unjyou.com

こねこミキサー

 さて、以上で10作となり、こちらはおまけです。ゲームとしては面白いけれど、猫好きとしては絶対にノーと言わざるをえない『こねこミキサー』
「好奇心は猫をも殺す」というのは有名なことわざですが、とにかく猫は、どこにでも行ってしまい、特に狭いところには潜り込んでしまうものですよね。特にミキサーは、ほどよいサイズかもしれません。しかし、つい、うっかり、誰かがミキサーのスイッチをONにしてしまうと……、
 これ以上の説明は、良心がとがめるので、気になる方は、どうぞGoogle先生に聞いてみてください。そして「なあ、これ遊ぼうぜ!」と誘うときは、実際に遊び始める前に猫好きかどうかを確認してください。よろしくですよ。

終わりに

 と言うわけで、猫の日に遊びたい猫テーマのボードゲーム10選でした。
 猫ゲーを集めたならば、犬ゲーも集めたいところですが、調べてみたら犬の日は11月1日(ワンワンワン)でした。けっこう先ですねえ。

合わせて読みたい

 少し前ですが、ボードゲームのまとめだと、こんなのも書きました。
www.unjyou.com