雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

グラブル攻略メモ『決戦 星の古戦場』(2018年2月)

f:id:sinden:20180215192418p:plain
 始まりましたね、闇有利の古戦場!
 予選の真っ最中ではありますが、今回はこんな感じで回っていますと言うことで、秋山の周回編成をご紹介差し上げます。

キャラ

・主人公(ベルセルク、ミスト、アマブレ2、レイジ4)
・闇カタリナ
・SSRヴィーラ
・水着ゾーイ
・ヴァンピィ
・エッセル

武器

・三寅斧・黒天
・グラシ x 3本
・ケル銃 x 2本
・セレ拳 x 2本
・ケル短剣 x 1本
・ディア刀 x 1本

召喚石

・ハデス
・アテナ
・アポロン
・アヌビス
・バハムート

編成意図

 編成意図を一言にまとめるならば、手離れ、でしょうか。
 最初にアビリティをポチポチしておいて、気がついたら終わっている。が、理想です。


 しかしながら今回のボス、ボンボン・ポニーは、けっこうややこしい動きをしてくるんですよね。
 まだ予選中なので、90HELLとしか戦えませんが、HP75%で無属性ダメージに強圧が、最初の厄介ポイントです。
 その後の50%と25%の特殊行動も、まあまあ、嫌らしく注意が求められます。
 今でさえ、こんななので、95HELLと100HELLも推して知るべし、です。
 そんなわけで妥協することにしました。
 つまり、


 蘇生薬ガブ飲み


 です。
 SSRヴィーラでマウントを張って、水着ゾーイのコンジャクションは、何も考えずに使用。
 そのままだと、無属性ダメージで死ぬので闇カタリナの2アビで再生効果。
 後は一通りバフデバフを入れてオートボタン押して放置。
 するとあら不思議、HP20%~30%で全滅しているので、さっくり蘇生薬を飲んで奥義をぶっ放してフィニッシュです。お手軽。


 ちなみに控えにヴァンピィを入れているのは「もう終わったかな?」と思ったら終わってなくて、蘇生薬を使わずに勝とうと思ったときに敵のバフを外せると安定するのでは? と思ったからです。


……今、書いていて思いましたが、この方式だと、マウントは必須ではないですね。
 SSRヴィーラと闇カタリナを外して、闇カリオストロを入れて、残った1枠に、適当に火力を積んでもいいかもしれませんね。後、いつもの癖でエッセルを入れていましたが、特に欲しいアイテムはないし、ここにはバザラガを控えさせてもよいかもですね。


 と言うわけで、火力枠にシスを入れてやってみたらHP10%までオートで削れました。
 運がよければ倒しきれるかもしれないし、こっちの方が良さそうですね。今まで飲んだ蘇生薬は、なんだったんだ……と思いつつ、ま、どうせ余るからいいんですけどね。