雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

6つ子の繰り出す謎を解こう『ポストを開けろ!おそ松さん』の感想


f:id:sinden:20180226164920j:plain
 全国のなぞともカフェで購入できる持ち帰り謎であるナゾレット『ポストを開けろ!おそ松さん』の感想です。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ストーリー

「トト子ちゃんとデートできる券」を目の前に奪い合いを始めた6つ子たち。 しかし、1人だけ目の色が違う兄弟が?激しい奪い合いの中、十四松がうっかりポストに「デートできる券」を入れてしまった!
ポストは鍵がかかっていて開かない
おそ松「この鍵開けられなくなった時のために暗号であけられるようになってるはずだよな。
ポストを開けたやつがデートできるっていうのはどうだ?」そんなこんなで 鍵を開けたものがデートできる事になった!

http://nazotomo.com/nazotomocafe/shibuya/top.php

感想

 少し前、なぞともカフェ428(シブヤ)店に行ったときに購入しました。
 昨年末に遊んだナゾラリーの『おそ松さん in なぞともカフェ 十四松篇』は、感想も書きましたが、今ひとつ……な感じだったので、すぐに着手する気になれず、ちょっと放置してしまっていました。
www.unjyou.com


 で、ナゾレットの『ポストを開けろ!おそ松さん』はどうだったかと言うと。


 悪くないのではないでしょうか?


 プレイ時間は11分でした。


 11分と表現すると「短ッ!」と思われるかもしれませんが、秒で換算すると660分。
 そう、ナゾレットの「765秒で遊べる持ち帰り謎」という本来のコンセプトを考えると、ある意味、ぴったりなのです。
 ここのところ、30分とか1時間とか要するナゾレットばかり遊んでいたからすっかり忘れていましたが、その昔、ナゾレットを10作くらいいっぺんに購入して、そのほとんどに対して、


「765秒じゃ絶対にクリアできん……!」


 と憤った日を、思い出しました。
 と言うわけでこれからプレイ予定の方におかれましては、是非、765秒のタイマーを用いて遊んでみてください。完成度高めのさっくり遊べる持ち帰り謎です。