雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

セカオワコラボ竜の夜からの脱出のオリジナルグッズ『プチ謎付きクリアファイル』の感想


f:id:sinden:20180425202539j:plain
 全国の、閉園後の遊園地を貸し切って開催されるリアル脱出ゲーム。今年はSEKAI NO OWARIとのコラボで、タイトルは『竜の夜からの脱出』。今日は、この公演に参加したひとだけが購入可能なオリジナルグッズである『プチ謎付きクリアファイル』の感想です。ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

概要

謎解き中に手に入れたアイテムをしまうのに最適。おうちで解けるプチ謎もついてくるお得なクリアファイル。

http://realdgame.jp/ryunoyoru/goods/

感想

f:id:sinden:20180425202712j:plain
 公演中は荷物になるかな? と思って、終了後に脱出成功ステッカーと一緒に購入しました。
 クリアファイル単体であれば興味はありませんが、プチ謎がついてくるとなっては話は別です。
 しかも、500円。
 SCRAPにしては良心的です。
 と言うのも、ジョジョコラボ、ドラえもんコラボ、進撃の巨人コラボと、SCRAPは今までも謎付きクリアファイルを手掛けてきましたが、いずれも800円だったのです。これらに比べれば300円も安く、記念に買うのは、全然ありだなと感じた次第です。
 ちなみに、ジョジョとドラえもんの謎付きファイルはクリア済みで、感想も書いています。よろしければ。

竜の夜からの脱出クリアファイル謎

 と言うわけで、本題に戻りまして。
 プチ謎付きクリアファイルですが、まあ、その名にたがわず、プチ謎でした。
 熟練者5分、中級者10分、初級者20分と補足がありましたが、秋山はワード系の問題にちょっと躓いて、所要時間は、ほぼ20分ぴったりでした。1問あきらめて、メタ解きを駆使すれば10分以内が目指せたのでは? と思わないでもないですが、持ち帰り謎で時間を競っても仕方ない……と言うか、謎を堪能できる時間が減ってしまうので、今回は、きちんと順番を守って丁寧に解くことを優先した次第です。


 個人的には、もう一捻り欲しかったところですが、あんまり複雑にするよりかは、おまけと割り切って、さくっと遊べるように調整したのだろうと察せられます。

終わりに

 本公演に参加して、その楽しさをもう少し引っ張りたいなという方は、帰りがけに購入して、自宅で謎解きに興じるのも良いでしょう。悪くないです。
 ちなみに本公演の感想も書いています、よろしければ。