雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第1回『2018年度全日本ナゾトキ団員決定戦』に参加しました

f:id:sinden:20180601103640j:plain
 SCRAPのファンクラブ、少年探偵SCRAP団の団員だけが参加できる期間限定のイベント、第1回『2018年度全日本ナゾトキ団員決定戦』に参加しましたので、今日は、その感想です。
 いきなりですが、


え、第1回? 第3回じゃないの……?


 そう、皆さんも驚きませんでした?
 つい先日に第1回と第2回が開催されたので、次は第3回だと思っていたのです。年4回だったはずなので、知らないうちに第3回と第4回を逃した!?
 と、焦ったのですが、どうやら年度が変わったのでリセットされた様子です。




 と言うわけで、2017年度の全日本ナゾトキ団員決定戦は、第2回が最終回だったらしく、心機一転、2018年度の第1回が開催されたわけですね。
 気になる秋山の結果は~


f:id:sinden:20180601103800j:plain


 はい! 1291位でした。
 低ッ……!
 と言うのも、致し方ありません。この日は、喫茶マーブルさんで開催された、トランプ夜会とバッティングしてしまったのです。
 ここ最近、謎解き情報に対して疎いので、開催を知った頃には、トランプ夜会に参加することを決めた後で、まあ、やむをえまい、という状況だったのです。


 2017年度の第2回は三次元的な思考を求められ、若干、トラウマ気味だったのですが、2018年度の第1回は、わりと王道に戻り、39分31秒でラストアンサーを導き出すことができました。
 ランキングを見る限り、21時39分30秒の方が139位なので、もし時間どおりに始めていたら150位内には入ることができていたように思います。
 まあ、次回以降もあんまりガチではやらずに、少し間をおいてから着手しようと思います。
 次は1~2ヶ月後ですかね。楽しみです。