雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

アイドルはGに弱い??『ファンの1人と思ってました!』の感想

f:id:sinden:20180708183148j:plain
 なぞともカフェ名古屋栄店で開催された、CUBE選抜総選挙2018の対象CUBEのひとつ『ファンの1人と思ってました!』の感想です。謎製作は大阪店の店員さん。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。

ストーリー

アイドルをしている親友のファンであるあなた!
強は待ちに待った大阪コンサートの日。
開場を今から今かと列に並んでいたところに
親友であるアイドルから電話がかかってきた!?
「ゴキブリが出たから助けて!俺は隠れてるから!」
ご、ゴキブリ!?
ゴキブリなんか、私だって怖いし……。
だからって、このままアイドルが出てこられずに
コンサートが中止になるのは嫌だ!!
楽屋まで行って、なんとか連れ出さないと!
……でも、どうして私に連絡がきたんだろう?

http://nazotomo.com/cube-senbatu2018.php

感想

 第一印象は、


(笑)


 でした。
 この、いかにものギャグ感。最近の流行りに乗ったのであろうアイドル物。大阪らしさに溢れています。
 ストーリーも可愛らしさと言いますか、まあ、いいじゃないですか。


 しかし!


 しかしですよ!!


 いやはや、やられました。


 秋山完敗でございます。
 物語性のある謎解きですと、謎を解いていく過程で物語が進んでいくというのは、しばしばあります。特にホール型ですと、その傾向が強めですが、まさか、CUBEでその体験が味わえるとは思ってもいなかったので、余計に衝撃でした。
 いやあ、気づいた瞬間に鳥肌が立って、さっきまで涼しく心地よく感じられていたクーラーの風が、急に寒々しく感じられました。
 タイトルと公開されているストーリーを見て、


「ま、いっかな?」


 と回避を決めるのは早計。
 ストーリー性のある謎解きが好きな方にこそオススメしたい作品です


びっくりしたよー、あっきーのせいだよー

え、ぼく? いやあ、でも、残り時間も僅かだったし、ちょっと焦っちゃったんだよねー

時間が足りないときこそ、落ち着くんだよー

ごめんよ