雲上四季

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

第68回『大田非電脳ゲーム倶楽部』参加レポート

f:id:sinden:20180815201843j:plain
 2018年6月2日に開催された第68回『大田非電脳ゲーム倶楽部』に参加してきましたので、遊んだゲームの感想などを。

アンドールの伝説 最後の希望 伝説13

f:id:sinden:20180815202131j:plain
 プレイ時間は、ぴったり1時間。
 わりとかんたんだったかもしれません。

ボブジテン

f:id:sinden:20180815202212j:plain
 時間調整を兼ねて『ボブジテン』……を、全部入りで遊んでみました。
 これだけの量があると、もう永遠に遊べますね。
 特殊カードのなかではジェスチャーしか使えないというのが、しんどいケースが多かったですね。物理的に実体を持っているものや行為であればジェスチャーでの表現が可能ですが、概念的なものがお題のときは「これを、身振り手振りで表現するのは不可能では……?」と思いつつも、必死になって遊びました。


ボブジテン、初めて遊んだけれど面白かったよ

それは良かった

全部やっちゃったね

途中で止めるものだと思ってたよ

山手線SPEED&京浜東北線SPEED

f:id:sinden:20180815202305j:plain
 山手線でスピードを遊ぼうという『山手線SPEED』に、新作の京浜東北線でスピードを遊ぼうという『京浜東北線SPEED』を混ぜて遊んだのですが、うーん、カオスでした。
 混ぜて遊ぶより、どちらか片方だけの方が良さそうですね。

アンドールの伝説 最後の希望 伝説14

f:id:sinden:20180815203007j:plain
 プレイ時間は2時間40分。

アンドールの伝説 最後の希望 伝説15

f:id:sinden:20180815203031j:plain
 プレイ時間は1時間30分。

アンドールの伝説 最後の希望 伝説16

f:id:sinden:20180815203104j:plain
 プレイ時間は1時間55分。

終わりに

 と言うわけで、だいたい『アンドールの伝説』を遊んだ一日でした。
 この日は、あんまり負けることなく、けっこうスムーズに行けて良かったです。やっぱり慣れているメンバーで遊んだからですかね、あるいは伝説11や伝説12で苦戦したからこそ、その反省を活かすことができたのかもしれません。
 さて、残すは伝説17のみ。このとき、参加者4人全員が「次で終わる」そう信じていたのであります……。