雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

ガイスターなバトルライン『ガブル』の感想


f:id:sinden:20181005142830j:plain
 PLAY MARKETさんのゲームマーケット2018春の新作『ガブル』を遊びました。
 タイトルにも書きましたが、ランドルフの『ガイスター』とクニツィアの『バトルライン』を組み合わせたような読み合い系の2人対戦ボードゲームで、けっこう面白かったです。


f:id:sinden:20181005142850j:plain


 ゲーム自体はシンプルです。
 計8ヶ所あるフィールドの内、5ヶ所で勝利すると、連続した3ヶ所で勝利すればOK。もしくは、相手の卵駒のあるフィールドで1勝できれば、即座に勝利します。
 配置することができるのは、手札の3枚に加えて、手番の頭に引く1枚。
 タイルの表面は、自分だけが確認できるよう立てて配置し、ひとつのフィールドがすべてタイルで埋まったら、同時に公開して合計数の大きい方が勝利します。
 合計数が少ない方を勝利とするタイルや、相手に卵が含まれていれば絶対に勝てるタイルなど、特殊効果を持つタイルの使い所が悩ましく、上手く作戦が決まるとけっこう快感です。


f:id:sinden:20181005142907j:plain


 非常に良いなと感じたのは、破壊された瞬間に負けてしまう卵タイル
 なるべく温存して、しっかりと守りたいタイルではあるのですが、なんと、これが手札にあると絶対にプレイしなければならないのです
 このルールが、驚くほど効いているんですよね。
 と言うのも、相手プレイヤの手番の内に「3枚のタイルの中から、これを、あそこにプレイしよう」と決めていても、卵タイルを引いてしまったら、それをプレイしなければならないので、ポーカーフェイスを維持するのが、けっこうたいへんなんですよ。
 つい、うっかり「あっ」なんて言おうものなら、相手に「お。卵タイルを引いたんだな」と悟られてしまい、瞬殺されかねません。


f:id:sinden:20181005142934j:plain


 いわゆる読み合い系のゲームは、あんまり好みではないのですが、これは上述の卵ルールが良く作用していて良いなと感じました。オススメです


カラーリングがポップで可愛いよね。恐竜も可愛かった

恐竜って言っても、爪と言うか、手しか見えてなかった気がするけれど

案外、卵が壊せないんだよねえ。ガブガブしたかったんだけど。なんで、タイトル、ガブリじゃないんだろう

ガブに「る」をつけたってことなのかな

きっと、グラブルみたいなもんだよ

えっ……?