雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

発見された少女の絵日記を並び替えろ『藤井いつきの絵日記』の感想


f:id:sinden:20181006142131j:plain
 温泉駅伝/水滸伝マラソンBUDAcafeさんのゲームマーケット2018春の新作『藤井いつきの絵日記』を遊びました。
 少女の描いたイラストを用いて、2種類のゲームと占いが楽しめます。


f:id:sinden:20181006142346j:plain


 ふしぎなテイストのゲームです。
 21世紀はじめの日本が描かれた少女の絵日記の断片が発見されたので、それを時系列に並べようというのがメインとなるゲームのストーリーです。このストーリーを見た瞬間、思わず拳を握りました。


え、日本、滅びたの? 滅びたの?


 めちゃくちゃ盛り上がりました。
 その冬、いったい日本に何が起きたのでしょうか?
 日本が滅びるキッカケを作ったのが少女で、断片化された日記を、正しい順番に並び替えたら、それを読み取ることができるのでしょうか?
 これは、傑作に違いない。
 そう思って、わくわくと遊び始めたのです! が!!


 が!!


 結論から言うと、そういうゲームではなかったです。
 説明にあった通り、ただ単に少女の描いたイラストを、順番通りに並べるだけのゲームでございました。
 と言うわけで、個人的には、勝手に期待して、勝手に落胆したわけですが、最初からそうと分かっていれば、その通りに楽しめると思います。


f:id:sinden:20181006142558j:plain


 シンプルなゲームですが、アートワークに味わいがあって良いですね


イラストがいいなと思ったの。だから遊びたい! って思ったの。イラストいいでしょ? 絵日記みたいで

分かる。アートワークは素晴らしい

ゲームはよく分からなかった

占いやったんだっけ?

やったやった

ぺこらさん、ああいうの好きだよね

好き