雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

プロデューサーさん出番ですよ『突破せよっ♪難関オーディション☆』の感想


f:id:sinden:20181214125722j:plain
 2018年12月13日から2019年2月28日まで、東京ミステリーサーカスで約3ヶ月にわたって開催される、プロデューサー業務をリアルに体験できるイベント『突破せよっ♪難関オーディション☆』を、早速、遊んできたのでかんたんにレポートします。

ジャンルは「リアルアクションロールプレイング」

 東京ミステリサーカスは、リアル脱出ゲームで知られるSCRAPが運営しており、そこで提供されているイベントのほとんどは、いわゆる謎解きと呼ばれるものです。
 今回の期間限定イベント『突破せよっ♪難関オーディション☆』も、一部謎解き要素が含まれますが、「リアルアクションロールプレイング」というジャンル名の通り、どちらかと言うとアイドルマスターにおけるプロデューサーをリアルに体験するところに重点が置かれています。
 プロデューサー業と言っても、マジでプロデュースするわけではなく、アイドルマスターのプロデューサーになったつもりで、アイドルたちと接し、彼女らのオーディションを成功に導くために尽力することになります。

アイドルマスター シンデレラガールズとのコラボ

『アイドルマスター シンデレラガールズ』とのコラボということで、計9名のアイドル+千川ちひろさんがストーリーキャラクタとして登場します
 気になる登場アイドルは、ピンクチェックスクールの島村卯月・小日向美穂・五十嵐響子、トライアドプリムスの渋谷凛・神谷奈緒・北条加蓮、ポジティブパッションの本田未央・高森藍子・日野茜です。

イベント概要

プロデュースしたいアイドルを選び、お好きな日時のチケットを購入しましょう。
当日券の場合は1Fチケットカウンターへ!
※コースごとにストーリーは異なりますが、すべてのコースでオーディションの内容、ゲームの流れは同じです。

https://mysterycircus.jp/idolmaster_cinderella/

 チケットは特典アイテム付きのが6000円、通常チケットが3000円となります。
 ユニットごとにチケットは分かれており、たとえばピンクチェックスクールのプロデューサーチケットを購入した場合は、卯月たち3人とLINEでやりとりしながらゲームを進めることに鳴り、凛や未央は、一切登場しません。
 担当アイドルが複数のアイドルに分かれている場合、片方だけを遊ぶか、両方を遊ぶか、愛が試されます……

ストーリー

お疲れ様です、プロデューサーさん。
あの「RHYTHM CIRCUS」から
オーディションの案内が届いていました!


でもオーディション当日が今日だなんて…


とっても難しいお仕事ですが、
アイドルの皆さんが憧れていた夢のステージ。


プロデューサーさんの力で、番組出演を目指しましょう!
私も精一杯サポートさせて頂きますね。


(アシスタント:千川ちひろ)

https://mysterycircus.jp/idolmaster_cinderella/

 基本となるストーリーは、統一されています。
 ちひろさんが言っているようにRHYTHM CIRCUS(リズム・サーカス)からオーディションの案内状が届いたので、その日のうちにアイドルたちのコンディションを整え、オーディション会場を見つけだす必要があります。
 秋山は渋谷凛が推しなので、トライアドプリムスのコースを選びましたが、ゲーム中に立ち寄ったチェックポイントには、他の2コース向けの情報もありました。
 ただ、そこに至るまでのストーリーは、おそらく異なるので、いわゆる謎解き的な部分を味わいたくて参加を検討中の方は、いずれかひとつのコースを選べば充分ですが、担当アイドルが複数いる場合は、お財布次第ですが、2コース以上を遊んでも問題なく楽しめることでしょう
 ちなみに、設定的には、その日のうちにオーディション会場を見つけだし、成功する必要がありますが、イベント的には開催期間中であれば、日をまたいでの参加もOKの様子です。

謎解きが好きなひとに分かりやすく説明

 まあ、ぶっちゃけると、リアル捜査ゲームのアイドル版です。
『歌舞伎町 探偵セブン』というタイトルで、新人探偵になったつもりで、新宿歌舞伎町をリアルに歩き回りながら事件を捜査し、探偵気分が味わえるリアル捜査ゲームから、シリアス成分を取り除いて、アイマス/デレマス成分を代わりに入れたのが、このゲームだと言えます。
 ちなみに『突破せよっ♪難関オーディション☆』が楽しめた方は『歌舞伎町 探偵セブン』も楽しめると思いますので、よろしければ是非。秋山は全事件を解決済みで、感想も書いています。

用意しておいた方が良いもの

 LINEがインストールされたスマートフォンと、イヤホンは必須です
 ゲームは、ちひろさんやアイドルたちとLINEで会話しながら進めていくのですが、なんと電話するシーンも用意されており、録りおろしのボイスを堪能するためにイヤホンは、絶対にあった方が良いです。
 後、この時期に歌舞伎町を歩き回るのは、けっこう寒くてしんどいのですが、1月末までの期間限定ではありますが、受付時にホッカイロをくれるので活用しましょう(秋山はポケットに入れたまま忘れていましたが)。

ゲームの感想

 プレイ時間は、ぴったり2時間ほどでした。
 仕事終わりにプレイを開始して、特に詰まることなくエンディングまで見ることができました。
 アイマスの良いところって、彼女たちの成長にあると思うんですよね。後は、友情とか結束とか。他の2コースは分かりませんが、トライアドプリムスコースに関して言うと、彼女たちの普段の素顔の他、新たな側面も見えたりして、最後は、ちょっと涙ぐんでしまいました。まあ、秋山が涙もろいだけかもしれませんが。
 根っからのプロデューサーであればあるほど、グッと来ると思います。
 秋山は、この手のゲームに慣れているのでスムーズに進みましたが、謎解きに慣れていない方は2時間半から3時間を見込んでおいた方が安心かもしれません

再現衣装の展示

f:id:sinden:20181214130459j:plain
 遊び終えてから気づいたのですが、グッズコーナーに、アイドルがステージ上で着ていた衣装を、再現したものが展示されていました。
 こういうのって良いですね。

オリジナルグッズの販売

f:id:sinden:20181214130434j:plain
 こちらは、オリジナルグッズの販売コーナー。
 パーカーやTシャツ、ステッカーに缶バッジ等々。多くのグッズは、イベントに参加せずとも購入可能でしたが、アクリルスタンドだけは、ゲーム参加者だけが購入可能な仕組みになっているので要注意です。

コラボフードはぴにゃ

f:id:sinden:20181214130330j:plain
 東京ミステリサーカスの1階に入っている、カフェ yeloでは、毎度おなじみコラボフードが展開されていました。
 片方はイベント参加者だけが頼めるパンケーキですが、どちらかと言うと目を引くのは、ぴにゃこら太氷ですよね。凄まじいインパクトの見た目です。

TMC1周年記念キーホルダー

f:id:sinden:20181214130224j:plain
 こちらは、アイマスは関係ないのですが、このイベントが開催されている東京ミステリサーカスが、12月19日に1周年を迎えるということで、そちらを記念した各種キャンペーンが開催中なのですが、そのうちのひとつシールフェアでシールが溜まったので、キーホルダーを貰いました。
 こういうグッズって、ついつい集めたくなりますよね。

終わりに

 と言うわけで、新宿で開催中のリアル型イベント『突破せよっ♪難関オーディション☆』の感想でした。
 アイマスのプロデューサー業を、リアルに体験できる機会なんて、そうそうないので、プロデューサーな方は、是非、この機会にお試しください


シンデレラガールズを遊びたくなったよ

『シンデレラガールズ』は、ただのポチポチゲーだから、今から遊ぶなら、リズムゲームの『スターライトステージ』の方が、きっと楽しめるよ

そうなんだ、同じゲームだと思ってたよ

リズムゲームで、いちばんやりこんだのは『初音ミク Project DIVA』なんだけれど、正直、初音ミクの可愛さに目を奪われて、ゲームとかやってる場合じゃなくなるんだよね。で、初音ミクはやっぱり可愛いなあ~って思ってると、気がついたらライフがゼロになっていて、初音ミクが見られなくなるという理不尽。この理不尽さがきっとあるんだろうなあと思って『スターライトステージ』は遊んでない……!

(話をこのイベント」に戻して)音声が多かったね。新たに録り下ろしたんだろうね。ファンだったら楽しめると思う。でも、途中までは普段着だったけれど、アイドルの格好すると、誰が誰だか分からないよね。最初にプロフィールをけっこう確認したんだけど、3人ともお尻が一緒だったね。って言うか、渋谷凛は、他の2人よりも身長が高いのに軽すぎるから貧乳キャラだと思ったのに、そうでもなかったからおかしいと思う! 逆に奈緒は体重が多いのに、巨乳キャラというわけでもないみたいで、おかしいなあって思った

……え? ぺこらさん、そんなところ見て、そんなこと考えてたの。スリーサイズ? あった?? ちょっと引くわ

いや、謎解きに使うかなって思ったんだよ

いや、どうかな……

合わせて読みたい

 東京ミステリサーカスで遊べるその他のイベントについては、こちらに感想をまとめています。
www.unjyou.com