雲上四季〜謎ときどきボドゲ〜

本と涙と謎解きと、愛しさと切なさとボードゲームと

東京ミステリーサーカス1周年記念『謎付きクリアファイル』の感想


f:id:sinden:20181219213152j:plain
 新宿歌舞伎町に開店した東京ミステリーサーカスが、オープン1周年ということで、様々なキャンペーンが企画されていますが、そのうちのひとつである記念グッズとして発売された『謎付きクリアファイル』を遊びました。
 ネタバレには配慮していますが、気になる方は回れ右推奨です。


 1周年イベントとして、告知されたのは以下の4点です。
・バースデーパーティ(12月19日開催)
・サンクスシールフェア
・記念グッズ
・新作ゲーム


 バースデーパーティは、トークショーを中心に1日限りのイベントで、仕事帰りに立ち寄ろうかなとも思ったのですが、年末は立て込んでいてけっこうバタバタしているので、見送ることにしました。
 サンクスシールフェアは、イベントに参加したり、記念グッズを購入することで貰えるシールでキーホルダーが貰えたり、豪華賞品が貰えるかもしれない抽選に応募できます。
 記念グッズはくまっキーの人形と、今回、紹介する謎付きクリアファイル。
 最後の新作ゲームは、MYSTERY MAIL BOXシリーズの新作で、こちらは近いうちに遊ぶ予定です。


 サンクスシールフェアについては、既にシールを5枚溜め済みで、『突破せよっ♪難関オーディション☆』を遊んだときにキーホルダーを貰いました。



 前段が長くなりましたが『謎付きクリアファイル』について。
 グッズとしては、その名の通り、中に謎が入ったクリアファイル型のグッズです。謎を解いた後は、ふつうのクリアファイルとして使える有用性の高いグッズです。
 しかし800円という価格を考えると、オリジナルデザインのクリアファイルにしては高いので、謎にどれだけの価値を見出すのかが悩みどころです。
 特に、このブログでは何度も書いていますが、SCRAPの『謎付きクリアファイル』は、物によっては5分で瞬殺できてしまい、愕然とすることもあります。
 で、今回の『謎付きクリアファイル』が果たしてどうだったかと言うと……。


 あり!!


 で、ございます。
 うっかりプレイ時間は、測り忘れましたが、だいたい30分くらいでしょうか。
 短いは短いですけれど分量は、そこそこで慣れていない方なら1時間は掛かってもおかしくないです。
 工程数も多く、何よりも、くまっキーがかわいい! ということもあって、個人的には充分ありでした。特に、これを購入することで、上述のサンクスシールフェアのためのシールを1枚、貰うことができるので、シールが目当ての方にも勧めやすいです。


くまっキー、誕生日おめでとう!

おめでとう!!

でも、くまっキーって確かおっさんなんでしょ

そういう設定だね。写真を撮るときも、男性が相手だと露骨にテンションが低いけれど、女性が相手だと、やたらスキンシップしてくる。……という話を聞いたことがあるけれど、ぼくが一緒に撮ってもらったときは、ジョジョ立ちして貰えたよ

謎はコンパクトにまとまっていて良かったよ。クリアファイルもかわいいし、良いよね